シバケンの単なる雑談NO.245

雑談NO.241 雑談NO.242 雑談NO.243 雑談NO.244
雑談NO.236 雑談NO.237 雑談NO.238 雑談NO.239 雑談NO.240

雑談NO.210 雑談NO.220 雑談NO.230 雑談NO.240
雑談NO.160 雑談NO.170 雑談NO.180 雑談NO.190 雑談NO.200
雑談NO.110 雑談NO.120 雑談NO.130 雑談NO.140 雑談NO.150
雑談NO.60 雑談NO.70 雑談NO.80 雑談NO.90 雑談NO.100
雑談NO.10 雑談NO.20 雑談NO.30 雑談NO.40 雑談NO.50
題目一覧表

目次

雑談NO.246

NO.2720 2019年の祇園祭の話(5) 「長刀鉾」の粽を買うの長蛇の列の話

NO.2719 2019年の祇園祭の話(4) 当日、14日の予定の話

NO.2718 2019年の祇園祭の話(3) 格致小学校区の山鉾の話

NO.2717 2019年の祇園祭の話(2) 鯖8尾の話

NO.2716 2019年の祇園祭の話(1)

NO.2715 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(3)

NO.2714 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(2)

NO.2713 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(1)

NO.2712 単なるの雑談<ゴホン、御本の喉痛くて耳鼻咽喉科の話>

NO.2711 単なるの雑談<「なにわ」ナンバーの、下手糞運転手の話>

雑談NO.244


NO.2711 単なるの雑談<「なにわ」ナンバーの、下手糞運転手の話>

いやね。
本日<7月7日・日>、月参りの墓参に行って参じたです。
いつもよりは、少々早めに家出まして。
オッとの、いつも、早めに出るにしてるですが。出るに、大抵ならばの、10時半頃になてもてね。下手したら、11時頃で、概ねの、1時間半掛かるです。「東本願寺祖廟」の駐車場に到着が。

ですが、本日、予定、積もりしてるの、9時半に出られてねえ。結構なるの、1時間で、駐車場に着いたの哉と。
そらなあ、道中、道、やや、車少なくて。
特には、四条通りが、スと、行けて。

いやね。
いつも、ならばの、四条の、烏丸から、河原町通り突破、通過が、難儀でねえ。
イヤ、道幅、狭くされたが故。
観光客優先ですて。フウンと。
替えて、大して、差は無いと、思うですが。多い箇所は、多いし、まあまあのところは、まあまあでして。単に、車が走り難くなったのダケ。
どちにしたって、烏丸通りを突破が大変でして。時間が遅いと。

それが、9時半頃に家出たら、ススと、突破出来て。へえと。結構なると。
まあな、わかってる事でして。いつも、早めに家出るのつもりが、諸般で、出来ずのダケでして。

オトトの、そんな事で、いつもよりは、早めに、着いて。
さての、お盆の、万灯会の提灯代、2500円也を寺務所で、支払いまして。嫁はんが。
これも、年々と、までは、申さんの、5年なり、10年で、値上げされてまして。
少なくともの、孫娘が産まれた時の年には、1500円やったの哉と。ええ加減な記憶では。
それが、2000円となり、昨年からか、なあ。2500円になったのが。

いやね。
申しておくの、あの、「東本願寺祖廟」の、お盆の風物詩、万灯会は、何ちゅうかの、墓地使用者<借地権>が、1灯2500円の寄附で、やってるのやでと。
まあね。
万灯会なるは、東本願寺だけで無くの、方々で、お盆行事でやるですが。

いやね。
関西方面のテレビでは、代表的、この、四条通り、祇園の、東本願寺か、五条、清水寺の方の、西本願寺のが、放映されるですが。
当方、夜の、墓地、「東本願寺」の、なれどの、行った事無いなあと。
イヤ、一度だけ、行ったのやろ哉の、よお、知らんです。

そもそもがの、夜に、外出、ご幼少時には、余りしませんでして。
ご幼少時とは、小中学生時代までを、申してるですが。
まあな、近くで、夜店が出まして。それには、1人で、行ってたですが。夜店ねえ。「9」の付く日であったか、の日に、西洞院通り、四条、上がったところで、催されてたです。
遠の昔に、辞めてるですが。

ンの、そんな余計な話は結構の、まあな。
午前中に、墓参済ませば、楽やねえ。時間的、余裕あるです。
オッとの、トトトの、何で、こんな話、墓参の話を延々のしてるの哉の、ハタと、思い出したです。

いやね。
どでも、ええ話からで。寺務所で、樒を買いの、万灯会の提灯代を支払いの、してるの間。寺務所云々なるは、嫁はんでして。当方、単に、その建屋の前の縁台で、タバコ吸うてるだけなれどの。ンの、当然の灰皿があるが故での。
吸うてたならばの、まあな、中年夫婦。
実は、建屋の真ん前に、アイスクリームの自動販売機が設置されてまして。過月より。
過月ったって、4月頃やねえ。とりあえずは、マダ、アイスクリームには、早いの時期の頃。

いやね。
その中年夫婦が、へえの、こんなモンあったかなあと、申してまして。
そかの、この夫婦、4月から、ここまでの間、墓参はしてへんなあと、一発わかるなと。
イヤイヤ、この夫婦、墓地、複数箇所の墓参らしく。
我々夫婦が、さあ、行こかと、墓地に入ったの、すぐのそこに居てまして。
簡単には、入り口に近い場所故、借地料、高めで、へえの、金持ちなんやと。

での、当家は、山の、上の方なれどの、墓を掃除したりの、合掌しの、拝んでたらの、ンの、その夫婦が、見えて。
歩いてるのが、でして。
下から、上に上がって来たのやなと。ならばの、縁者、親族の墓地、複数かと。一気に墓参出来て、ええなあと。

墓参中は、だけの事での。
墓参を終わりの、駐車場から、出るに。
出るも、隣の車も、出るに、中途半端な位置で、駐めてもてね。家族を乗せるのため、とは、思うですが。
イヤ、出てしまうなり、して呉れんと、中途半端故、こちが、出られんでねえ。変なヤツと、するよりは、周囲見えてえへんなあと。
イヤイヤ、これは、先の中年の、では無くの、若手。若手でも、嫁はん居て、子どもさんが居ての、爺婆も、乗せてるの哉の、とりあえずは、ナンバー・プレート、「なにわ」。

いやね。
余計なるの話の、若手夫婦なれどの、爺婆、当方よりも、数段の年齢上でねえ。要は、80代哉の、ならばの、運転手は、孫世代哉と。
わからんけどや。
兎に角、「京」ナンバーでは、ありませんでして。墓参も、慣れてえへんし、運転では、周辺見えてませんの、厄介やなと。

いやね。
この界隈、基本、観光地でして。他府県のが、運転は、少々の難しく。
当世、カーナビ装着してるですが。大抵なら、なと。

いやね。
それが、やとで、出た故、こちも、やとで、出るが出来たですが。
駐車場からの話。

ででの、細かには、説明したって、わからん、よしませんの、兎に角、東山通りの信号まで、来まして。
当方、諸般で、四条通りに向かうが故、右折。
あちらも、右折のよでね。但し、指示器、直前で、出してねえ。こちは、停車してるの時から、出してるですが。
当世、この手のが多いねえ。指示器をなかなかに出さんのが。曲がるの途中で、出しまして。

は、結構の、その後ろから、右折で、ンの、突然の、その、「なにわ」。
右折から、左折に替えやがてね。
話簡単の、こちは、ビクリの仰天の。そらな、前走ってると、するのか、前方のが、突然に、右折から、左折で、こちの、進行方向を、右から、左に、横切って。

いやね。
こちが、少々の、速度出してたら、可成りの確率にて、ドスン。
されどの、ナンバー・プレート、「なにわ」でねえ。
駐車場出るの時から、下手な運転で、周囲見えて無いぞと。周囲えの、配慮も、出来てませんの、用心、用心、火の用心の、運転に要注意と。
必ずや、想定外の事、しでかすわと。予見してたの通りでね。

いやね。
後は、知らんの、そらな。
信号も、小さな道から、大通故、青信号の時間短くての、変な方向から、反対方向え、でして。
まあな、バック・ミラーで、チラ見の、そら、ジクリと、観察では、危険故での、そんな行動するの、「なにわ」故での、皆様、警戒、要注意の、五条方面側に、入れてもろてたですが。

まあな。
申すは、周囲えの、配慮出来ぬのが、年々多くなてるなと。
何が、高齢運転者で、どのこのと、抜かしやがての、若手で、酷いのが数多。
当方、高齢運転者マーク付けてるですが。その手のは、初心者マーク、つけとけと。
(19/07/08)


NO.2712 単なるの雑談<ゴホン、御本の喉痛くて耳鼻咽喉科の話>

いやね。
本日<7月8日・月>、我慢たまらずの、町医者、吉田耳鼻咽喉科に行って参じたです。
イヤ、喉が痛く。
の原因で、咳やコンコン、朝晩、日中。出だしたら、止まらんでして。

いやね。
肺が壊れる。
ので、無い怪なと、危惧する程でして。
申せば、我が親父、結核もあったですが。肺に穴空き、呼吸困難にて、亡くなってまして。
母なら、胃癌もあったですが。三分の二を摘出。当人には、胃潰瘍と説明。当時には、癌告知、禁句で、医者の指示。そのよに、申せと。肺と。
イヤ、ハイと。

要は、呼吸器系統、消化器系統に不安抱え。当方が。
イヤイヤ、当方なら、ピロリ菌は、駆除してるです。
イツであったか、4年が経つですが。
<参考=「みんながパソコン大魔神・雑談<NO.95>」NO.1212 ピロリ菌・除菌の話<起稿 シバケン>>(15/07/09)

オッとの、トトトの、ピロリ菌の話で無いです。
御本、五本、ゴホンの、咳で、我慢たまらず、耳鼻咽喉科に、でして。
只な、最近、ここ様、診察日が、週に、4日。月、水、金と、土は半日の、午前中のみ。

言うてもたら、4月14日からの、沖縄旅行の時にも、御本、五本の、ごぼごぼにての、同部屋の、エイジ君が、シバタよ、よお、咳してた、なあと。
何を抜かすの、貴君、ウンウンと、咳払いばかり、してたくせしてからにと。
とは、申してませんですが。
咳は、その頃より、でして。
まあな、四六時中で無くの、時偶でしたが。最近では、結構、頻度高く。

只な、事程左様の、4月頃から、でして。咳が。
最近では、喉のと、するのか、首の、右手が痛く。触れば、凝ってる感。触らずとも、火照り感。喉の右側が。大丈夫怪なあと。
思いつつの、延ばし、延ばしの、ダダ延ばしの、鋭意決断の、遂に、行くかと。町医者に。

と、する程に、医者には行かんですが。
それでも、最近では、医者通い頻度、高くなってるですが。
そらな、1つには、泌尿器科で、前立腺肥大の処方薬を戴きにで、通院。前回からは、亀岡の、でして。それまでは、円町<えんまち>の、総合病院。

イヤ、「京都工場保健会」が、何に該当かが、わからんでして。
総合病院と、申せど、そこで、手術なり、入院なりは、出来ませんです。
基本、ドックが主たるの、病院でして。当方にしたって、健康診断で、PSAが基準を突破で、精密検査をと、相成って。イヤ、自分で判断しての事。

結果的、PSAは高いものの、基準内故もありの。
そもそもがの、PSAそのものは、余り、気にはしてませんの、むしろの、この際と。オシッコが出難いの、前立腺肥大を診て戴くかと、出向いたですが。
結果、延々の、処方薬を戴きにの、通院も、電車賃使いの、待ち時間も、2時間もあってみい。嫌になるが故に、亀岡の温井泌尿器科に替えたいと。
申し出ての、前回より、でして。
言うたって、1箇月半の投薬故、1箇月半経ったの、今週には、通院かと。

それと、花粉症で、風邪で、この、吉田耳鼻咽喉科か、もんじ循環器内科に行くか、でして。
オッとの、加えて、涙目、逆睫、ドライ・アイで、奥沢眼科にも、時々には、行ってるですが。ここ数箇月、ご無沙汰してるなと。
ご無沙汰で、結構なれどの、実際には、涙目気味なら、継続してるですが、邪魔くさく。
邪魔くさいで、行かずに済むなら、行かんでもと。

イヤイヤ、実際には、涙目で、目が気色悪くの、頻繁に、洗面所の、水道水で、目を洗てるですが。その程度では、一向にの、気休め程度の効能でして。
されどの、風呂に入った時、温水で、シャワーで、目を洗うと、スキリと、致すです。

トトトの、兎に角、五本、御本の、ゴホンで、吉田耳鼻咽喉科に鋭意決断の、出向くの話をするに、余計なるの事ばかり、申してね。
一向に、本題に入れませんでして。
やとで、戻すに致すですが。

いやね。
診察日が、少なくなてる故、ど哉と。危惧しつつの、行けば、ンの、先客、先患者2名様で、へえと。
へえも、正直に、ならばの、医院の前の駐車場。3台しか、駐められんですが。1台のみで、嗚呼、空いてるなと、わかってたですが。
イヤイヤ、当方ならばの、車は、別途、用事、買い物あるが故、スーパー、「マツモト」の駐車場に駐めてまして。

いやね。
買い物前に、医院の状況探索でして。大入り満員ならばの、買い物済ませてからにと。大入り満員も、限度あって。余りに多いならばの、一旦、帰宅で、出直しをと。
思てたならばの、車は少ないし、玄関の、靴見たら、知れてるまして。嗚呼、結構なるの、診て戴くかと。
当然の、健康保険証も、診察券も、持参してるわと。

での、それ、出すに、ンの、受付の方、見知らぬの方。まあな、替わったの哉と。
思てるの間にも、呼ばれてね。看護師からで、えと。
えの、意なるは、先客2名様、既に、診察終わってんやなあと。
と、同時に、この看護師も、初でして。沢山、替わったのや、なあと。イヤ、わからんですが。曜日に寄り、違うの可能性あって。

での、診察室に入って、医者先生より、どされましたか。肺の。イヤ、ハイの、喉が痛くてと、申せば、最近、喉の痛い人、多いねえと。へえの、そですかと。
そなんですの、多いですと。花粉症の時期は過ぎてるしと。まあ、そですねえと。適当に応答してな、仕方無くの。

デハと、先生、喉を診て戴くに、あのですねえの、特には、右の方、首筋が痛くて、痛くての、火照ってるですと、訴えた、ならばの、嗚呼、そですねえ。
確かに、左と比べれば、僅か、赤くなってるですと。
ンの、僅か怪と。
当方的に、ならばの、ダダ赤。真っ赤っかのか的、印象。
それ程に、右首筋の、とあるの箇所、痛くてね。触って、凝ってる感あっての、只事では無いぞと、思うが故、鋭意決断の来たのになあと。
但しの、当然の、何事も無いが一番でして。

その首の右手を触ると、するのか、押して、痛く。
されどの、特段の、ダケでして。
ダケとは、ブクリと、瘤状に、膨れたり、突起してるで無くて。
何が言いたいかと、なればの、出来物、有り体には、癌がの、気配感じてませんでして。
やから、ほったらかしで、今日まで、我慢の、我慢の、耐えて、耐えての、我慢の子。イヤ、爺さんなれどの、余りに、酷いしねえ。咳が。
喉の痛さが。

での、先生申すに、仰るに、咳止めの薬を処方しておくですと。ハイ、そですか、ありがとうございます。
朝と、夜寝しなにと。
で、以外に薬を服用してるですかの、質問あったが故、肺の。イヤ、ハイの、前立腺肥大の薬をと、申せば、嗚呼、それなら、特段にの、それと、一緒にと。
朝になら、朝にと。日に一回ならと。肺と。イヤ、ハイと。
での、診察終えて、精算なるは、1380円也<2割負担>。

ででの、買い物済ませの、我が家に、戻りの、何時頃やろねえ。
15時辺り哉に、電話があっての、吉田耳鼻咽喉科よりの、多分なら、薬剤師さん。
袋にどのよに、記載してるですかと。
イヤ、服用の件。

朝、夕の食後になってるですと。ンの、先生の言と、違うなと。
思いつつの、返答したなら、スミマセンの、夕は、「眠前」に修正して下さいと。嗚呼の、そですかの、ご丁寧にと、返答致し。
薬剤師も、大変やねえ。
ンの、あの受付の新人。言うたって、中年女性なれどの、あの方、薬剤師なん哉と。
イヤ、単に、受付担当で、そこで、袋に入れるの際、記載ミスされたの哉の、それは、当方の勝手推量の。
そこまでの事、よ、わからんわと。
(19/07/09)


NO.2713 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(1)

いやね。
明日<7月10日・水>、温井泌尿器科にの、積もり。
前立腺肥大の対処薬が、1箇月半分のみでして。ぼちぼちの、切れるが故。

いやね。
何日かは、サボってまして。言うたって、2日分。
での、効果はと、なればの、よ、わからんです。

そらね。
服用せずは、出難いは確か。
での、服用したなら、出易くなるは、事実。

ンの、ならばの、「タムスロシン塩酸塩カプセル0.2mg」は、効果あると、言えるですが。
申してるは、先生曰くの、「サワイ」と、「アスカ」の違い。
「サワイ」は従前のと、するのか、近在の、院外薬局にて、出して戴いたの、ゼネリック薬。
「アスカ」は、温井泌尿器科で、出して戴いたの薬。

要は、メーカーが異なるですが。
当方的、よ、わからんでして。何がと、なればの、同名の薬で、何で、効能違うの怪と。
イヤ、先生の言では、「サワイ」より、効くと。

まあね。
へえと、感心する程に、オシッコが出易いの時、あれば、何でと、困ったなあと、思う程に、出すに苦労の、出難い時あって。
特には、出先でね。
コレ、困るの事よと。

言うたら、焦ってもてね。
周囲の方、どんどんと、終わって、代替わりしてるのに、こちは、延々の、マダ、出えへんなあと。その差こそが、歴然。
いやね。
出すの時の緊張ですて。出難いは。
当然の、前立腺肥大が原因してるですが。特には、当方の場合、肥大と、するのか、肥大で、出てるの箇所、尿道の出口でして。要は、出口を塞ぐみたいな、状態。
よて、特には、出し切るに、量少なくなればの、膀胱の体積、小さくなりての、肥大箇所が、尿道を閉めるの感になるの哉と。
当方なりの、イメージでは。

での。
先生曰くに、その箇所を切れば、解消なれどの、それが、イツになるか。イツ、来るかと。
この言も、今一、よ、わからんでして。
とするのか、前立腺肥大が、投薬にて、解消の方向に向かうで無くて。あくまでもの、出す時の、膀胱の緊張を解すの薬。
とは、これ又、当方なりの、理解、解釈なれど。

その投薬、服用も、効果、今一になれば、しょがないの、手術で、チョン切るになるの哉と。
されどの、当方の年齢が年齢でして。とは、自覚してるの、年々、手術が簡単も、リスクがと。
イザ、薬効無くなりの、手術するよりは、より、若いの、今の内にと、思たりも。

そらね。
はきりと、申しの、薬服用で、微々たるも、前立腺肥大が、解消の方向にあるのならばの、何年かしたらと、思いの、励みになるですが。
対処薬故の、根本原因、そのままでは、ども成らず。

申すは、その内には、当方も、呆け出して。
介護のお世話になるよに、成るです。
その際、オシッコ出難いは、困るぞと。こちも、介護するの方も。
オムツなんか、してみい、させられてみい、余計に出えへんわいと。
そもそもがの、溲瓶で、オシッコなんか、想像しただけでも、ゾと、するです。まあ、出えへんなあと。それこその、ド緊張。慣れてませんでして。
慣れてしまうよでは、困るの事態もあるですが。

要は、自身、介護されるの身を想定では、なるべくの、介護者が、自身も、楽なよにと。
いやね。
実は、介護とは、食事と、糞尿の世話が主でして。特には、尿。
これは、日に回数あるです。
頼む方も、気ぃ使うし、頼まれるの方も、そらな、正直、邪魔くさいわと。

頼まれて、即の、対応出来んの時あって。
頼むの方にしたら、切羽詰まってまして。では、無い怪なあと。大体はなと。
そらな、介護経験あるが故、その辺り、よっく、わかるの、その分、気ぃ使うわと。
よて、ぽっくり逝きたいが、正直なるの本音なれどの、自身の、思うよには、成らへんしと。

オッとの、そんな事で、又、脱線気味の話、してるですが。
てな、背景あっての、明日、行けば、先生に尋ねてみるかと。前立腺肥大の手術のリスクについて。
そらな、ノー・リスクなら、先生も、手術を薦めるかと。多分なら、なと。
何か、問題発生の可能性あるが故、手術の時期はイツになるかの、話されたと、思うしと。

そらな。
当方的に、ならばの、リスクの程度に寄るですが。薬浸け嫌。
手術で、前立腺肥大薬から、解放されるされるなら、そち、選ぶです。
そらな、体内に、メス入れぬがええに決まってるですが。既に、左足骨折にて、プレート入れられ、外されの、手術痕あるです。結構、長尺でして。15センチくらい哉と。
まあな、次第、次第にの、年単位、それも、10年単位なれどの、色、薄くはなて来てるですが。まあな、この辺りまで、哉と。

ででの。
余計なるの話の、今時、この年齢になってもてるが故、まあ、言うたら、泌尿器科えの、通院も、左程に抵抗あらへんですが。
そらな、自身、モ一寸、若い頃には、泌尿器専門医、町医者に通うなんか、嫌でねえ。
そんな歳でも、あらへんわと。

そもそもがの、総合病院の泌尿器科にも、抵抗あったのにと。専門町医者よりも、マシなれど、です。
結果的、「京都工場保健会」から、温井泌尿器科に変更なるは、それがあるが故でして。
それとは、抵抗感、薄れて来てね。
さもなくばの、よ、行かんわと。

オッとの、そんな事で、明日、温井泌尿器科に行けば、一発、先生に尋ねてみるかと。
リスクに、何がと。
無いなら、早期に肥大の箇所、ちょん切って戴くの手術した方が、当方的、以降の排尿楽でして。
且つは、薬から、解放されてと。
但し、5日間の入院也と、聞いてるですが。
しょがないなあと。
(19/07/10)


NO.2714 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(2)

いやね。
医者通い、し出したら、重なってもてね。
とか、言うたって、自分で、計画と、するのか、調整なれど。

本日<7月10日・水>は、温井泌尿器科に、処方薬戴きにで、10時頃、家出て、11時には、戻ってるですが。
町医者と、総合病院では、格段の差。
イヤ、申してるの、円町の、「京都工場保健会」なら、9時に出て、帰宅13時過ぎ。

イヤイヤ、出るの直前、歯医者に電話一発、予約をと。
結果、7月16日<火>の、11時45分にと、相成って。
イヤイヤ、歯医者なるは、歯科衛生士に寄るの、歯の掃除。特段の、歯がどのこのに非ず。
いつでも、宜しいですが。既に、その時期ですよの、葉書が届いて、1箇月が過ぎてるが故、ボチボチと。
葉書は、3箇月で、届き。当方的には、4箇月に1回で、充分かと。

での、泌尿器科の話。
前回には、先客と、するのか、待ちの患者、2名様。
なれどの、待ってるの間にも、患者がどんどん、増えて。広くも無い、待合いの座るの場所も無くなるの状態でしたです。
まあな、その気なら、10名程が座れるですが。7名も座れば、狭苦しくて。
オッとの、当方なら、座れてたですが。

何が言いたいかと、なればの、水曜日は、患者多いの哉と。
それと、前回なるは、やや、遅めに行きまして。正確なるは、失念の、多分なら、10時半頃、家出たの哉の、此度は、気持ち早めにの、10時に家出発で、11時には、戻れてるですが。

での、その本日、行けば、先客1名様で、へえと。結構なると。
どちにしろ、即の、検尿のための、採尿でして。
これが、結構、きつく。意味なるは、なかなかに出ませんでして。そらな、スと、出る、充分に出るなら、前立腺肥大で、泌尿器科には、通わんわと。
前立腺肥大で、スと、出んが故、通てるです。と、するのか、薬を処方して戴きにと。

いやね。
さての、本日なるは、先生に尋ねるの事あるです。
手術で、肥大箇所、チョン切るに、そのリスクの事。
又、いつ頃になるかと。言うたって、症状にも寄るは、重々の承知なれどの、その程度が、自身には、わからんわと。

そらね。
オシッコが出んよになったら、落ち着いてる場合でありませんでして。即の、緊急、救急の、でして。
困るは、一応は、出るには、出てるです。生活に支障を来してるで、あらへんでして。
さりとての、対処療法、薬で、出易くしてるのダケでは、極端なるの話、一生、薬で、誤魔化すの怪と、相成って。

言うてるは、現在唯今、結構なれどの、これが、10年、20年の、20年は、生存の可能性、僅少になるけれどや。
兎に角、手術で解消するなら、したの方がと。
されどの、その辺りの事、専門医に尋ねてからの話でして。
イヤ、した方がええのか、これだけのリスクあるが故、薬で、何とか、なってるの間は、その方がと、成るのか、でして。

されどの、当方的には、手術で、尿が出難いから、解放されるのならばの、早めの方がと。
歳喰えば、その分、体力的と、するのか、その方のリスクが、増大かと。
加えての、出難いから、解放されたいわと。薬からも。

てな事で、兎に角の、採尿せねばの、これに四苦八苦の、コマツタなあと。
そらな、一応は、家出る前に、出してるです。さもなくばの、道中、車中の意、なれどの、運転中にでも、尿意催し、我慢、たまらんでは、困るの事よと。
てな、経験、余り無いですが。過年、5年、10年程以前には、あったですが。特には、寒いの時期。

京都市内えの、何の用事か、までは、忘れたですが。道中、車中、催して、もてね。我慢も、何も、どこか、適当なるの場所、見付けて、出さんの事には、漏れるぞと。
多分なら、コンビニを見付けて、飛び込んだかと。

まだあるです。
町内会の、総会での事。
誰様とは、申さんの、申せば、どこぞの、オッサン。
結構、話好きでして。は、結構も、総会も、一応は終わった頃、諸般の話をし出してねえ。
まあな、耳寄り情報での、町内会周辺の、なれどの、時間掛かれば、その分、オシッコの我慢も、限度一杯接近してもてね。

確か、我慢、我慢の、我慢を重ねの、冷や汗までが、出て来たを覚えてるですが。
そらな、モすぐにも、終わるやろしと、我慢。が、終わらんけれどの、モ一寸やと、我慢。
我慢に、我慢重ねて、やとで、終わって、いの一番に、会議所の玄関に走りの、靴履いて。一目散に家に走って帰った、なあと。
そもそもがの、総会なるは、3月、4月でして。
3月のは、まだまだの、肌寒く。

そ、言うたら、最近では、そこまでの事、ありませんですが。
かと、申しの、一旦、催せば、我慢たまらんでねえ。要は、催すから、漏れそに成るの間が短くなって来てるよに、思えてね。
まあな、なるべくの、チラと、その気配、あれば、トイレには、行くよにしてるですが。

オッとの、それでや。
医院での、検尿のための、採尿なれどの、困ってねえ。
一向に出ませんでして。どしょかと。イヤ、ほんと。

採尿のコップに、まあな、5ccも、あるやろ哉の、では、格好付かんなと。
格好以前の、検査出来るの量哉と。
まあな、健康診断の、では、スポイト状のに、チラでして。チラなら、1cc、2ccの範疇にも、思えてね。
大抵ならばの、コップに、この位置、三分の二はと、言われるですが。そんな大量に、出た事あらへんわと。

オッとの、兎に角、四苦八苦の、落ち着け、落ち着けの、緊張したり、焦ってては、出るモノも、出えへんわと。
何とか、かとかで、モ一寸だけ、出せまして。イヤ、尿道に出て来てるは、感覚的わかり出して来まして。
されどの、そこで、力まん事には、出ませんでして。力んでも、早過ぎたら、ダメでして。
とかとか、微妙なるの事あっての、何とか、モ1cc程を確保。
まあな、コレ以上、頑張ったって、モ出ませんと、諦めて。
トイレから、出て、採尿したのコップをしかるべくの、検査口にで、スミマセンと。イヤ、謝ってるで無いです。声掛けでして。
とかとか、先客は、既に、診察室で、新しい患者が、当方とは、入れ違いで、トイレに採尿にと。

での、すぐにも、先客、先患者、出て来まして。診察室からで、次ぎ、当方の番で、コレ又、すぐにも、お声が掛かり。
看護師から。

での、先生には、宜しくお願い致しますで、先生申すに、まずは、尿の量、残尿を診させてくださいと。
要は、エコー検査にての、結果、先生曰くに、200cc程が貯まってますと。へえと。
当方的には、絞り出した感ですと。

ならばの、先生、曰くに、よて、残尿ですが。
牛乳瓶1本分が、残ってるになるですと。へえと。

ででの、先生、薬を替えましょかと。ンと。
申されるに、「ユリーフ」にと。
と、聞いて、当方、オッとの、オッとは、口にはしてませんですが。ソレ、前の時、処方されたですが、ダメでしたと、きっぱり。
新薬らしい、ですねえと、余計な事、申せば、新薬ねえ。最早の、10年は経ってるし、新薬でもないけどねと。

どちにしろ、効く、効かんは、個人差もあるが故、さあ、どしょかの、「ハルナールD錠」も、あるけれどの。コレの、ゼネリックが、「タムスロシン塩酸塩カプセル」なんやねえと。
まあ、従前通りに、しときましょかと。
ええ、それで、結構ですと。

ででの、忘れてならじの、手術の件。
リスクの事、尋ねたです。
(19/07/11)


NO.2715 単なるの雑談<前立腺肥大の話>(3)

いやね。
この件を延々と、するのか、するの積もりナカツタですが。
よ、考えたら、自身のとって、重大なる事柄でして。
むしろ、最優先の課題かと。

イヤ、前立腺肥大の手術の件。
昨日<7月10日・水>、薬を処方して戴くがため、町医者、温井泌尿器科に行って参じたです。
その際、先生に、質問をと。

イヤ、手術でのリスクにどんな事があるですかと。
での、先生曰くに、そんなには無いと。
当方の場合、山のよな形になってるの、箇所をチョン切るだけ故と。但し、どの程度、切ればは、執刀医の、さじ加減になるですが。
何かあるの、確率なるは、飛行機が墜ちるか、交通事故に遭遇程度、ではと。
とか、言われても、ピンとは、来ませんですが。

とりあえず、当方の場合なら、内視鏡での、手術ですねえと。
要は、局部麻酔をし、尿道より、内視鏡を差し込みの、手術法。
術後には、大量の出血があるため、ビックリされる事、多く。その出血が止まるまでの、期間として、5日間程度の入院が一般的也と。
とは、前回にも、聞いてるですが。

いやね。
当方的、現状では、投薬のみ。
これは、対処療法での、前立腺肥大が、解消されるで無く。要は、頻尿、残尿感のため、一生服用し、続けるになるです。

いやね。
検尿のため、一生懸命に、採尿するに、頑張って、頑張って、ンcc程度。これで、検査出来るの哉の量でして。
まあな、当日は、従前でも、一番に量出ませんでして。紙コップの底にチラ。
これではなと、格好付かんし、検査する方にも、どかと。相当に粘って、粘って、再度のチョロと、出たが故、まあ、ここまで哉と、提出したですが。

での、先生より、エコーで、残尿量、診ときましょかと、診て戴けば、200cc残ってますと。へえと。
要は、牛乳瓶1つ程度で、そんなにも、残ってるかと。
いやね。
とは、言えどの、コレ、毎回、そでして。
頑張って、頑張って、粘って、粘って、絞り切ったの積もりが、エコー検査では、200cc残ってると。当方的、そんな筈はの、量でして。

かと、申しの、残尿感なら、ありませんです。
あれば、何度でも、トイレに走るに成るですが。そんな事でも無くて。
夜中、寝るに、何度か、尿意催しの、起きての云々も無く。
まあな、冬場、寒い時期なら、そんな事も時偶なら、あるのけどや。冬場はしょがないわと。とか、言うたって、寝てるの時間、精々が、4時間、5時間。
その分、夕方、寝たりして。小一時間。自分的には、なの、どれ程寝てもたかの、時間、計測してませんですが。

での、先生曰くに、但しの、前立腺肥大では、当方の場合、アルコールは左程に飲まず故、大丈夫と、思うですがと。
風邪薬を服用で、飲むと、肥大が増幅で、尿道が、圧迫され、出ぬ事、あると。フウンと。

イヤ、確かに、その手、飲む事、あるには、あるですが。全くのアルコールがダメでもありませんでして。
この時期、暑い時には、喉乾き。一寸、欲しいなと、大量では無いけれどの、コップに1杯程度ならと。
されどの、それで、尿意催し、では、無くて。もしろの、オシッコに行くの回数、減るの傾向がと。
とは、先生に、申してませんですが。
但し、余りに時間置けば、我慢たまらずになってもての、トイレに走るの事もあるけれどや。一緒に居てるの面々よりは、トイレえの回数僅少。

での、先生に別角度より、尋ねたです。
イヤ、矢張り、前回の先生の話の、イツ、手術するの時が来るかやねえと。
その時とは、どんな時での、排尿に苦しむの時かと。それも、困るですがと。
イヤ、どちみちの、対処療法の薬ならばの、前立腺肥大が、快方に向かうの事、無くて。

ならばの、歳喰てもてからの、よりは、若い内にと。
とは、当方的、考えなれど。
と、申せば、まあねと。手術してもの時期かも、わからんねえと。えと。
要は、この手術、時期がイツかは、当人次第の面、あるの哉と。要は決心次第。

ででの、先生、曰くに。
決心されたら、紹介状を書くですよと。
近くでなら、「南丹病院<現、京都中部医療センター>」がありますからと。

ンの、先生が直接に執刀されるで無いのかと。
まあね。
温井先生なるは、「亀岡市立病院」の、非常勤医師でもありまして。
そちの、病院なら、執刀されるの哉の、その辺りは、又、時期見て、尋ねてみよかと。
(19/07/12)


NO.2716 2019年の祇園祭の話(1)

いやね。
明日<7月13日・土>、何時頃かは、わからんですが。長男家が、来るの予定。神戸の自宅出るが、昼過ぎらしく。
目的、祇園祭の、長刀鉾の、粽を買いたいと。
とは、昨年から、言うてたですが。理由、昨年も、一昨年も、買うに、買えませんでして。朝には、売り切れですて。へえと。
イヤ、他の鉾のは、買えるです。
祇園祭では、長刀鉾が、一番人気故。朝何時に売り出すかは、知らんですが。売り出したら、即の売り切れかと。

そらねえ。
土産物屋では、長刀鉾のミニチュアが売ってるです。
金閣寺と、並びましての、ある意味、京都を代表の、でして。

オッとの、次男家も、来るですが、イツになるか、わからんでして。
イツとは、明日、長男家で、明くる日に成るの哉と。
とは、直接に聞いては無いしで、何とも、早の。

いやね。
どちにしろ、当家、総勢10名様が、揃うになるが故、ではと。
オヤツでも、買うかと。どら焼きを。
いやね。
近在の、工場にて、造ってまして。朝焼きを、販売してるです故、一発と。
いやねの、いやねで、結構、人気でして。なめて、昼二番にでも、行ってみい。売り切れ御免。
よて、基本、午前中にと、本日、行って参じの、10個。
まあね、一個、110円<内税>也での、都合の、1100円。イヤ、先客1名様。
イヤイヤ、大抵、後か、先かに、誰か様、買いに来てるです。

いやね。
余計なるの話の、先客であれ、当方の後に並ぶの方であれどの、無愛想なのが、結構多いねえ。
偶には、会釈なり、して呉れるの方、あるですが。イヤ、知らんの方。
当方なら、言うたら、何やけれどの、必ずや、並んでるの、後の方には、お先にとか、先客には、会釈なり、致すですが。
こちを、チラ見もせぬのが多く。
イヤ、大抵なら、中年以上、老年女性。男性なら、何故か、中年の、でして。

オッとの、本日、先客が。
とは、言うたって、タッチの差での、やから、当方、先客の次ぎに居てたですが。会釈も、何も、ブスとして、あっちに行ってもてね。
何が、気にいらんか、わからんですが。
ほんとにねえ。これが、正真正銘の、ブスなんやと。愛想なしが。

いやね。
いつも、思うは、この手のと、軽くの会釈するの方では、違うわと。印象が。
この手の方でも、その差に気が付かずか、付くの以前の、気にも、せずの、ブスかと。

オッとの、又、話、逸れたですが。
どら焼きねえ。次男家孫君3号が、好物でして。当方も。
当然の、どら焼きなら、皆が好きでして。多分。
まあね。
左程に高価な菓子でもあらへんでして。一発と。の次第。

イヤイヤ、明日、長男家5人来て、その際、明くるの、14日<日>の予定を決めたらと、思うですが。祇園祭に行くは、14日でして。コレ又、多分。
そら、来た日に、即は、無いやろと。

いやね。
当方的、前回、六角河原町の、「かねよ」に全員で、行ったですが。
キンシマムシを喰いにで、コレ、夢であったと、するには、大袈裟なれどの、に、近く。
そらね、「かねよ」には、諸般の思い出あって。
墓参に帰りに、祖母が、何度か、連れてって呉れて。祇園祭の時期に非ずの、ンの、その時期は過ぎての、土用の丑の日。
とは、限ってませんですが。

そらな。
そんな上手い具合に、墓参をしてませんでして。
基本、月の初め頃でして。
イヤ、2019年、今年の、土用の丑の日なるは、7月の27日の土曜日。

オッとの、それでや。
実は、10人全員でと、決まってる、ならばの、先斗町、四条のと、するのか、四条大橋の、「いづもや」でも、宜しい哉と。
ここも、ウナギをやってまして。
いやね。
予約が出来るです。「いづもや」なら。されどの、人数確定せぬの事には、なと。
対して、「かねよ」は、出来ませんでして。

いやね。
「いづもや」は、次男の結婚式の明くるの日。
四国組の面々、要は、比地木の、義兄夫婦。仁尾の、義姉夫婦と、そこの長男家、長女家の皆様をば、招待致し。
当然の、当家、長男家の皆と、次男は、結婚式の翌日でもありの、孫君3号陰も形もの時。
いやね。
その時には、孫娘、孫君1号は、居てたですが。何分の、何年前やの、9年前。
孫娘が、3歳で、孫君1号1歳故、記憶の範囲にあらへんわと。

よて、この際と。「いづもや」でも、ええなあと。
思いはすれどの、人数がと。
まあな、どちでも結構の、「かねよ」でもと。されどの、「かねよ」は、予約は出来ずの、並ばんならんわと。

イヤイヤ、まだ、決めてませんです。
単に、当方の頭の中だけの話の、明日、長男家が来てからでも、相談するも一法かと。
そらな、30分も、40分も、店の前で、待つも、なと。
イヤ、並ぶにしたって、晴れてたらで。
雨の可能性あって。
雨で、傘差しての、並ぶも、なと。大人だけならの、孫共居てるしと。
(19/07/13)


NO.2717 2019年の祇園祭の話(2) 鯖8尾の話

いやね。
7月13日<土>の、夕方、長男一家、来まして。
ンの、自身、釣ったと、申すの、鯖8尾持参で、鯖だけに、さばいて呉れと。イヤ、当方に、では無いの、母親であるの、嫁はんに。

さばくねえ。
自信は無いけれどと、さばきまして。
何尾かは、ご近所さんに配りまして。そらねえ。8尾全部を、長男家5人、当方夫婦との、都合の7人では、喰い切れず。多分。
いやね。
結果的、夕食は、鯖料理に相成って。刺身とか、焼いたのとか。まあな、新鮮な分、馬勝った、牛負けたですが。

いやね。
聞けば、8時間掛かって、8尾ですて。へえと。
生け簀では無いけれどの、的な場所あって、そこで、ですて。生け簀的であるだけで、所謂の入場料は不要ですて。へえと。
そんな場所、所謂の、ポイントがあるの哉と。
当方、釣りやらず故、わからんですが。

いやね。
当方、息子共と、するのか、小さい時、一家全員、5名様で、釣りに行ったは、一度だけ。日本海の、どこであったか、忘れたですが。
何が釣れたか、忘れたですが。何かが、釣れたです。
但し、小さな、小魚。

オッとの、そ言うたら、入社直後であったか、和歌山の、どこかは、知らんの、食堂の売店の小父さんが、釣り好きでねえ。
何人やったか、総務部庶務の方2名と、当方とが、誘われて。小父さんの車で、運転で。そらな、その当時には、当方、教習所通いの時故、免許証なんか、持ってませんでして。
での、正直申しの、岩場で、釣りを致しの、釣ったは、当方1人、黒鯛1尾が釣れたです。
それは、どしたかは、忘れたですが。
釣りした帰りの道中、全くの場所、どこかは、知らんの、温泉場で、入湯したを覚えてるです。

モ1回は、当方、ご幼少時代。
幾つ頃やろねえ。多分なら、小学生低学年と、思うですが。苗字失念の、母の知り合いの家の小父さん。
イヤ、呉服屋さんでして。呉服の何をされてるかは、知らんですが。その小父さんが、三度の飯よりも、釣りが好き。
での、行くに、そこの小母さん、要は奥様なれどの、色よい返事せぬが故、当方をば、出汁に使われて。
この子が釣りに連れてって呉れと、頼まれたしと。

での、どこに、行ったかは、全くの知らんの、これは、川でして。朝の早くから、夕方、薄暮に掛けての長時間。
モ帰えろおなと。当方が。
されどの、モ一寸、待てと、あっちに、こっちに、釣り竿をで。コマツタなあと。当方が。
そらねえ。
居てるの場所、知らんの川で、薄暮から、次第に暗くなりての、心細くてね。

いやね。
その小父さんと、当方、そんなに親しくあらへんわと。何度かは、母に連れられ、宅様訪問してるですが。当方の用事に非ずの、母の、でして。
いやね。
どこやったんやろねえ。黒門通りの方と、だけは記憶してるですが。黒門とは、母方、伯父宅のあるの通り名の方なれどの、全くの、場所違うです。
その小父さんは承知も、そんなに喋ったの事も無く。

そもそもがの、当方が連れてって呉れと。釣りに。
の、覚え無く。あくまでも、出汁。
ででの、やとで、1尾連れたです。
イヤイヤ、それまで、1尾も連れずでね。よて、必死に、なってたですが。

イヤイヤ、暗くなるし、小父さん、離れるなよと。当方に。
こちは、離れる、離れん以前の、小父さんを見失しのてもたら、迷子。1人で、よ、帰らんがな。
余計なるの話の、その状況たる、しかりと、記憶の、危ない話やった、なあと。
小学生低学年でして。当方が。
一寸でも、水嵩と、するのか、深みに入ってもてみい。溺れるぞ。

当方、河童は、この当時に非ずの、小学校、高学年、しかも、6年生になってからでして。水泳を習い出したが。
疎水の、「踏水会」に入会が。
師範の資格得たは、高校1年生か、中学3年の時。
そもそもがの、堀川高校1年で、水泳部やったし、なと。
されどの、この時には、全くの、でして。
多分なら、この時の、心細さも、水泳をやり出したの動機の1つで、あったの哉と。

直接的には、小学校のプール。
とか、言うたって、ビニールの大型ので、水遊びしてたら、クラスで、一番の、ノッポの、某に沈められてねえ。
当方、背が低い故、プールでは、イジメの対象にと。ンの、当時には、イジメなる文言ナカツタですが。単純には、イジメられてと、相成るですが。
コンチクショウめと。
いつか、反対に、沈めてやると。
と、するのか、水泳で、勝ってやると。
そらな、ノッポを沈めるは、至難の業なるは、重々の承知。
まあな。
小学校卒業したなら、そんな機会、あらへんわと。小学校のプールには、入れませんです。

ンの、話、逸れ過ぎるですが。
高校時代には、小学校に、本物のプールが設営されまして。
夏場には、水泳大会、催され。町内対抗の。

当方、喜吉荒神町の、選手をかき集めの、参加したですが。
そらな、堀川高校の水泳部。1年だけ、なれどの、毎日、泳いでるわの、10代の部の、断トツ1位。
リレーでは、4人集めねばならずの、無理矢理にも、集めてね。タカッチャンと、申すのを、引っ張り出して。泳げへんと、言うのにね。
での、結果、タカッチャン、アップ、アップし出しての、モええ、モええ、無理すなと、掬い上げ。
リレーでは、失格したですが。

その時、ノッポの某も出場。10代の部では、コテンの、パンに、やっつけまして。イヤ、水泳の競技での話の、正々堂々のと。
小学生時代の、屈辱を、返した、晴らしたです。

ンの、元々は、釣りの話やったなあと。
釣りねえ。
その黒門の某の小父さんが、最後の、最後、これで、おしまいやと、申して、連れたが、ナマズ。

このナマズを呉れまして。
当方に。
釣った、釣れたと、家の人に言えと、お土産にと、申しまして。さもなくばの、手ぶら、では、なと。多分。

ででの、得意満面、釣った、釣ったと、持ち帰りの、上の叔父が、そかと、釣ったかと。さばいて呉れて。
イヤ、当時には、叔父2人も同居でして。
ナマズを蒲焼きにして、皆で喰たを、覚えてるですが。

いやね。
ナマズなるを、喰たは、それが、初。
現在唯今に至るも、以外に、喰た覚えあらへんわと。
(19/07/16)


NO.2718 2019年の祇園祭の話(3) 格致小学校区の山鉾の話

オッとの、この1週間程、便秘症状。
完全なるの便秘に非ずの、チラとは、出てるですが。あくまでもの、チラ。
ウサギ、鹿の糞程度の大きさでは無いけれどの、まあ、小石程のが、1個、2個。

そらね。
それ以前には、まあ、ドカン。
この、ドカンの状態。しかも、とぐろ巻いたよなのを、最近の、子ども達、うんち、うんちと、うんちが何故か、人気らしいですが。変な世の中になったなあと。
されどの、うんちなるの文言、表現なるは、我々、余り、申さんですが。
ズバリと、ならばの、ウンコ。
これを、うんちとは、愛称になるの哉の、何故に、愛称を用いるかは、当方、無知で、旧人類故、知らんですが。

まあな。
そんな、とぐろを形取ったよな、には、成らんですが。そもそもがの、現在唯今までの、ン十ン年、見た事、あらへんですが。
オッとの、余所様のを、含めてね。
ンの、余所様のは、見るの機会、ありませんですが。
見て、犬の糞かと。以外になら、ウサギ、鹿。
そして、動物園にでも、行けば、象の、カバので、あれは、デカイねえ。デカイ分、とぐろ巻くは、至難の業。

オッとの、とっとの、便秘症状の原因承知の、概ねならばの、喉が痛いと、耳鼻咽喉科に出向きの、所謂の風邪症状の処方薬を戴きの、服用してからでして。
要は、風邪薬が原因かと、薄々には、なと。

ついでになら、その服用で、オシッコが出難くなてもたの哉と。
イヤ、過日、先週水曜日に、温井泌尿器科で、一生懸命に頑張って、頑張っての、採尿したですが。出て、チラの、ンcc程。
先生、エコーで、調べましての、200cc残ってると。へえと、感心したですが。それも、風邪薬が影響かと。

いやね。
幾ら、何でもの、強制的に、でもの、出さんと、なと。
昨夜、寝しなに、母の常備薬、「マグミット」をば、服用致し。
いやね。
まだ、置いてまして。この日の為。
何錠あるのやろねえ。数えた事、あらへんですが。まあな、2015年に亡くなってる故、既に、4年経ってるの薬なれど。後、10年や、そこら、保つやろと。
但し、賞味期限なら、遠の昔に切れてると、思うですが。期限あるの、なら、なと。
オッとの、での、余計なるの話の、お陰様で、朝二番、ドカンと、出て、スとしたです。

イヤイヤ、正直申しの、一週間の、便秘気味での、息子共一家、二家、来てるの時、お腹が張って、張っての、難儀してたです。
口には、してへんのけどや。
嫁はん以外には、なと。

いやね。
鯖喰ての、明くるの日<7月14日・日>には、祇園祭の、長刀鉾の粽をと。
買い求めに、朝の早く。言うたって、出発出来たは、8時の半。出るの積もりしてたは、8時なれどの、30分遅れでね。

何の話をしたかった、かと、なればの、その日、万歩計。ケータイの、歩数計の事なれどの、万歩に達してたですが。
いやね。
これだけ、歩けば、便秘も、一発解消かと、明くるの日には、期待したですが、不発故、鋭意決断も、モ待てんと、「マグミット」を服用したです。
さもなくばの、基本、自然に任せてるわと。

での、さての、どしょかと。
いやね、14日の話をするか、苗字忘れたの、小父さんと、コレ又、どこの川か、魚を釣りにで、ナマズ1尾。釣れて、それをお土産と、するのか、戦利品として、小父さんから、戴いて。
持ち帰れば、当家上の叔父が、蒲焼きにして呉れての、一家、7人で、喰たですが。
再度の、7人やしなあと。ナマズ1尾を。

イヤイヤ、どんな具合に喰たか、までは、覚えてませんです。何分の、60年も、昔の話やわと。
オッとの、結果的、苗字忘れたの小父さんの話に、なてる故、その話の続きをと。
いやね。
その小父さん宅の、男の従業員の話でね。

原因、正確には、知らんの、知る訳あらへんの、母から、聞いたを覚えてるの範疇。極めての、ええ加減なれどの、恋愛問題であったの哉の、若くして、自殺されたです。多分。
恋愛も、と、だけでして。それ以上の詳しい事、聞いたって、当時の当方が、理解するの筈が無く。

いやね。
当方が、どれ程、その方を知ってた、かと、なればの、殆ど、知らんですが。
そもそもがの、そんなに度々は、行ってませんでして。只な、母が連れてくの、回数のみでして。精々が、2、3回かと、思てるですが。
その内の1回が、その自殺されたのを見にと、するも変の、お悔やみに、やろ哉と。
実は、これが、最後であったよな感致し。その宅様訪問が。

いやね。
亡骸見るは、それが、初めてでは無いです。
モと、小さい時、イヤ、我が妹<長女>が産まれて、すぐに亡くなってるですが。亡骸は見ず。
その当時、頃であったかに、母の妹の長男亡くなってもてね。要は、従兄弟なれど。
これも、母に連れられ、お悔やみにと。
ハエが集ってるのを、振り払うに一生懸命であったを覚えてるですが。

ンの、何の話をしてるの哉と。
矢張り、この手、自殺した、亡くなったの話は、気が進まんねえ。陰気故。

での、長刀鉾の粽をの話をするに、そもそもがの、仏光寺時代より、長刀鉾の粽なるは、手にしたの、覚え無く。
とは、回って来た事、あらへんなあと。大抵ならばの、菊水鉾の、でして。その他のも、回って来てるですが、覚えてえへんわと。何の粽かを。
ンの、多分なら、太子山の、油天神山の、芦刈山の、四条傘鉾の、かと。
イヤ、小学校区の山鉾でして。

菊水鉾のは、申してるの、当家、隣の兄さん、囃し手でして。寄附集めされててね。
イヤ、元々が、その手、寄附で、祇園祭が成立してたです。山鉾の町内なるは、基本、金持ち多く。大金持ち、多いの町内なら、鉾町で、一寸、落ちるが、山町。

要するに、町内で運営管理してるです。
町内ねえ。軒数でなら、概ね、ン十軒。
それだけの軒数で、運営管理故、大変でして。寄附が。それが、出来るの町内故、鉾、山がと。

我が母校、格致小学校校区なるは、山鉾町あって。
太子山町<太子山>(たいしやま)
傘鉾町<四条傘鉾>(しじょうかさぼこ)
芦刈山町<芦刈山>(あしかりやま)
木賊山町<木賊山>(とくさやま)
風早町<油天神山>(あぶらてんじんやま)

オッとの、我が町内、喜吉荒神町なるは、「山」も、「鉾」も、あらへんですが。
横町の、太子山、風早町には、ありまして。子ども乍らに、ええなあ、羨ましいなあと。
イヤ、太子山町には、小学校ありまして。その時期には、毎日、見てたですが。見えてたですが。組上がって行くの状態も、知ってまして。
いやね。
余計なるの話の、本番、7月17日の巡行終わって、戻って来たならばの、即の、解体。アと、言う間。
(19/07/17)


NO.2719 2019年の祇園祭の話(4) 当日、14日の予定の話

いやね。
失念してたです。
イヤ、昨日<7月16日・火>には、朝、三番、終盤の、11時45分の予約で、歯科衛生士に寄るの歯の掃除に。

いやね。
毎回、担当、異なりまして。それで、良いのか、悪いか、判断難しいですが。やり方が、歯科衛生士に寄りの、若干、異なるです。
一番最初の子。の、子は、失礼なるの表現なれどの、1時間掛けて呉れたですが。
その子は、2度で、他は、違うでねえ。
イヤイヤ、時間長くが良いとは、申してませんの、昨日は、45分間。

そらねえ。
当方的、時間短く、出来映え、一緒なら、短いが良いに決まってまして。
但し、出来映えがわからんわと。評価の、しよが無く。

いやね。
近在の歯医者で、歩いて、数分。まあ、2、3分もあればの、距離での、通院に時間掛からんが何よりでの、従前では、並河駅の近くで、軽くの、15分はと。早足で。

違うは、その並河駅の方のは、一度行けば、3度、4度と、多数回通わねば、ならずで、面倒でして。
そらな、今回、下の表。次回、上の表で、下の、裏で、上の裏なら、都合の4回。
ならばの、早い方での、下手したら、加える事の、2回。
まあな、その分、丁寧でして。歯が、スキリとしてるは事実也。

対して、近在のは、1度で済むですが。スキリ具合、今一でして。そらな、1発で、終わるもあるですが。
処置代と、するのか、精算も、4度、6度と、なればの、安い時には、500円程度で済むですが。検査されてみい。全額実費なら、2千円で、当方、2割故、400円なれどの、2度検査されたら、その倍額になてもてね。
話簡単には、近在のでは、昨日の精算、1980円也。
従前の、ならばの、回数多い分、費用掛かっての、多分なら、3千、4千円掛かってるかと。
まあ、詰まり、1発で済む故、半額かと。結構なると。

しかるにの、最近、流行ってまして。
そこの歯医者が。
当初には、駐車場に車なんか、殆ど、駐まってませんのが、昨日には、大入り満車。
とか、言うたって、予約制故、スと、呼ばれてるですが。当方的、車の台数から、したらの、患者数、少な過ぎるみたいに、思えてね。
それと、従前には、歯科衛生士も、人数少ないよにも、思てたですが。毎回、違うと、なればの、その人数居てるになって。へえと。
儲かってるのやなあと。

オッとの、明くるの本日には、「大井神社」えと。
いやね。
昨年の粽、「菊水鉾」のを、収めに、でして。そらな、14日に、「長刀鉾」のを、買い求めたですが。古い粽を持参してませんでして。
まさかの、ゴミとして、ポイと、ゴミ箱にも、なと。しかるべくの、神社えと。
当然の、お札収め所の賽銭箱には、お賽銭、ちゃりん。
折角故、本殿にも、お詣りで、ちゃりん。つでに、お稲荷さんにも、参拝致し。

いやね。
ここだけの話の、収め所も、お稲荷さんの道中でも、蜘蛛の巣がなあ。
収め所では、まともに、顔に。お稲荷さんでは、要注意ぞと、用心、用心、蜘蛛の糸にと、予めの、手で、払うが出来たですが。当然の、お稲荷さんにも、ちゃりん。

イヤイヤ、その本日、暑うて、暑うてねえ。32度あったのかの。
兎に角、歩け、歩けと、しかるべくの、御神輿の為と。そらな、出来る限りの、早期に、歩き始めませんと、足の体力、耐力、向上と、するのか、少なくともの、ぶっつけ本番なんか、出来るのモンかと。

あのなあの。
「大井神社」には、徒歩で向かうの、その段階で、バテてたでは、とてもや無いの、御神輿のお供なんか、出来るのモンかと。
まあな。
本番なるは、涼しいの時期の、10月16日故、バテはしやへんのけどや。
この時期、暑い時期故、そらな、しんどいわと。
要は、最早の、後、3箇月。
故に、暑いと、なんか、言うてられるかと。歩け、歩けと。されどの、暑いなあ。戻りの道中、四苦八苦の、汗だくだくの、家に辿り着けば、シャワーで、汗拭い。
汗引かせるに、小一時間を要し。


とかとか、そんな次第の、斯くなるでの。
13日には、長男家5人来て。
での、14日は、どするやと。
どするも、こするも、長男の最大の希望、「長刀鉾」の粽を買うの事。

昨年は、買えずで、尋ねたならばの、午前中で、品切れ御礼也と。
よて、買うには、午前中にと、相成るの、販売と、するのか、販売やねえ。何時か、当方的、調べたならばの、10時から。
がしかしの、長男調べでは、9時ですて。ほんま怪なと。朝の、9時から、四条の河原町の、「長刀鉾」のを、売るの怪と。

いやね。
言うてもたらの、実際には、10時で正解。
但し、その後の、探索、検索では、9時頃から、粽を求めるの方々、並び出したが故、1時間早くに、販売開始したと。フウンと。

いやね。
兎に角、9時にしかるべくの、「長刀鉾」に到着なら、8時には、当家出発せねばの。
での、9時から、30分程度で、買えたとして、昼飯、どするやと。9時半、10時辺りで、昼飯なるは、早過ぎるわと。
ンの、ならばの、錦小路、錦市場でも、散策するなり、ンの、孫娘の、浴衣も、買いたいと。フウンと。

いやね。
どちにしろ、昼飯、豪華絢爛の、「いづもや」にするかと。ウナギでもと。
いやね。
昨年には、当家全員、10名様にての、「かねよ」で、喰たですが。11時半開店で、その30分前の、11時から、並びの、それでも、長蛇の列。
ましてやの、暑い最中で、30分も待つは、大変でして。

対しての、「いづもや」ねえ。
正直申しの、「かねよ」なるは、ウナギ専門店での、京都の人で、知る人ぞ、知るの老舗。
それで、あれ。あれとは、長蛇の列。
「いづもや」は、テレビでも、宣伝してたの時期あっての。京都の町、放映の時には、四条大橋の、東から、西を撮しの、「いづもや」がと。映ってるです。
要は、知名度可成り上と、思うが故の、さての、ど哉と。

イヤ、大入り満員なら、方向転換の、マクドナルドにでもと。そらな、「いづもや」で、長蛇の列で、「かねよ」に並ぶは、遅過ぎるわと。場所違うしと。
いやね。
「いづもや」なら、予約、出来るみたい、なれどの、人数、この時点で、確定しておらず。
イヤ、次男家3人が、来るのか、どかがで、確定なら、10人で、予約の手もあるですが。果たしての、この時期、祇園祭で、ど哉と。
まあな、ダメなら、ダメで、それなりにと。

とかとか、概略決めての、当日、14日<日>なるは、結果的、家出たは、8時半。逆立ちしたって、9時には、「長刀鉾」には、着けませんですが。
まあな、急ぐ事も無いやろと。
オッとの、長男の車で、運転で、7人が、昨年同様、一昨年も、そのよにしたですが。
嵐電天神川のコイン駐車場に駐めまして。ならばの、終日、800円也故。そこから、市営地下鉄で、烏丸四条えと、相成って。

いやね。
当方的、粽なるは、わざわざの買おたの覚え無く。
大抵ならばの、隣の兄さんから、「菊水鉾」のを、戴いてまして。オッとの、寄附してるです。
在住の頃、半世紀昔で、千円見当故、当世の貨幣価値でならばの、万円辺り。

よて、申してるです。
大学生時代であったかの頃、タケちゃん、四条烏丸の、西北角の辺りに居て呉れと。
意味なるは、粽を投げて呉れるが為での、その時、その場に居たけれどの、人で、人でねえ。
中には、コウモリ傘をば、逆さにしやがての、危ない話やねえ。
兎に角、兄さん、当方見付けの、投げて呉れるですが。何度も、何度も、なれどの、そらなあ。上手い具合に、届かんわい。

てな事で、後刻、祭りの巡行終わってから、兄さん、そのままの浴衣、とは、「菊水鉾」の、なれどの、寄って呉れての、アカンかった、なあと。
粽を呉れたです。
てな事、記憶してまして。

いやね。
当世、粽投げなるは、危険故、してませんですが。
それ言うたら、やってたの頃、四条通りの、とか、二階から、紐投げて。それに、粽を括り付けての、渡したり、してたを、見てたです。
まあな、芸子さんなりが、居たりしての。相当額、寄附してるなと。
そらな、四条通りの、二階でして。
そんな場所で、見物出来るだけでも、なと。
この辺りの事、機会あらば、解説致すですが。
(19/07/18)


NO.2720 2019年の祇園祭の話(5) 「長刀鉾」の粽を買うの長蛇の列の話

いやね。
そんな事で、宵々々山の日の、7月14日<日>。
孫娘と、孫君2号は、浴衣着せてもらい。
車は、嵐山天神川の駐車場に置いて、市営地下鉄にて、四条烏丸えと。
そこには、「長刀鉾」がある故での、粽をと。

ででの、「長刀鉾」に着いたは、9時半。
既に、列出来てましての、ンの、最後尾はどこかと。とりあえずは、その四条烏丸の信号、横断歩道の辺りでね。ゲと。
イヤイヤ、そらな、多少の並び出来てるは想定してるですが。まあな、50乃至100メートル程の列成してましての、へえの、ゲの、そこまでは、想定外。
イヤ、とりあえずは、最後尾に並びまして。そら、順番故での、その後にも、次ぎから、次ぎえで、並ぶの方、口々に、へえと。こんなにと。

そらな。
当方、申してるの、粽をわざわざの、買うは初。
且つは、「長刀鉾」の、とは、特段の拘りは無く。
イヤ、此度、長男が申す故の、単なるの、お付き合いでして。
まあな、そらな、粽も、一番人気の、「長刀鉾」のを入手出来るのなら、なと、一緒に並んだですが。

いやね。
当方、仏光寺時代でも、特段の、「長刀鉾」の、粽をと。なんか、考えたの事、あらへんでして。どこのでも、結構なると。御利益一緒と。
事実、そ思ててね。
何度でもの、申すの、並んでまで、買うの怪と。粽を。

その昔には、売り切れ御免を知らんわと。
宵山なりでも、売ってたですが。変な話の、誰が買うの哉と。
の程度でして。

当然にして、家に飾る<玄関先>は、1つで、結構の、それが、何個か、回って来てね。
申してるですの、ご幼少時代には、中には、現物、喰い物あるかと、分解したりして。余ってるのを、でして。残念無念の、皆スカ。
子どもには、喰えて、ナンボの、値打ちやわと。魔除けの意味も、知らんしと。
事程左様の、何故か、2個、3個。下手したら、4個、5個と、あったです。
それが、どこの粽と、なんか、考えたの事ありませんでして。粽は、粽でね。

話簡単の、多分ならばの、手にした、最初のを、飾ってたかと。
後刻、別途の、例えばの話の、「長刀鉾」のが、回って来て、ンの、ならばの、替えよかと。なんかの、失礼千万なるの考え皆無。
申してるの、粽はどこのでも、皆一緒。御利益は。
事実、そ思ててね。

いやね。
当世、「長刀鉾」のが一番人気らしく。
オッとの、そらな、昔も、「長刀鉾」が一番人気であるは、一緒の、京都の観光土産でも、「金閣寺」「長刀鉾」が、代表してるかと。
コレ、あくまでもの、祇園祭の、代表の、「鉾」としてで、粽で無いです。

いやね、そらね。
「長刀鉾」のと、別途の、粽、2つ、見せられ、どちが欲しい怪と、尋ねられたら、「長刀鉾」のを選択するですが。多分。
多分の範疇での、そんなにの、拘りあらへんなと。

いやね。
ならばの、当世、何故に、「長刀鉾」のに、こんなに早くに並んでまでと、なればの、当日の売るの分、午前中には、売り切れ御免になるが故での。
ならばの、何故に、売り切れるのかと。

あくまでもの、推測なれどの、地方の方が、矢張り、好む故かと。要は、観光客が。
ンの、この並んで、買おてるの面々、地方からとは、限らんですが。少数の、亜細亜系外国人も混ざってるですが。殆どは、京都の方かと、思うですが。

はきりと、申しの、京都の方も、地域差あるのではと。
そらな、当家、喜吉荒神町には、「山」も、「鉾」も、残念無念のあらへんわと。結果、どこのでも、回って来たらの、その粽を飾るのダケなれどの、隣の兄さん、「菊水鉾」の囃子手でして。寄附してまして。わざわざの、御礼にと、呉れるの粽を飾らずして、どするやと。

まあ、つまり、我が、喜吉荒神町の宅様なら、自然と、「菊水鉾」を飾るの家多く。
それが、「太子山町」なら、「太子山」を町内が組立、粽も売るに、そもそもがの、寄附もしてての、まさかの、余所の町内の、「山」の、「鉾」の、粽を飾らんわと。
余所のを飾るは御法度でもあらへんですが。ご自由にの、家々の事情あって。
そらな、そこの町内の方で、「船鉾」の囃子手居たら、「船鉾」のを飾るやろと。まあ、そんな事例知らんけど。「山」町なら、あるかも、なと。囃子手、いりませんでして。

いやね。
事程左様の、特段の規則、規制知らんですが。
「山町」なり、「鉾町」なら、自然に、その粽になるは、必然かと。飾ってえへんからと、町内八分、退け者にも、されませんですが。相応に、寄附さえ、したら。

オッとの、そらねえ。
近所に、又、知り合いに、囃子手居て、寄附集めに来たら、断るはあらへんです。
イヤイヤ、申してるの、隣の兄さん、「菊水鉾」ので。更に、何でも結構の、「鶏鉾」の、囃子手いてての、寄附集めに来てみい。そかと、拠出するです。
そんな場合、粽はどれを飾るか、なんか、当方知らんわ。お好きにして頂戴の、何個でもと。
特段の、飾るは、1個限りと、決まってませんでして。

いやね。
ではの、八坂神社の、氏子の範囲はと、なればの、当方、詳しくは知らんわと。
多分ならばの、「山」「鉾」のあるの、学区の範囲哉と。
と、なればの、西は、堀川通り辺り。南は、五条通りで、北が、御池哉の、要は、京都市の、極めての、中心部と、相成って。
オッとの、東に、触れずは、八坂神社が、東<東山>の端に位置してまして。

いやね。
その上で、「祇園祭」なるは、京都の三大祭。日本の、三大祭でも、あるですが。
氏子から、離れたならばの、矢張り、自然と、有名、代表の、「長刀鉾」と、相成るやろ、なあと。

もしかして、もしかしたらの、もしかせんでもの、「山鉾」が、どれだけあるか、なんか、興味あらへんやろと。
当方にしたって、格致学区の、山鉾なら、承知も、余所の、なんか、詳しくは、知らんわと。
そらな、宵山なりに、なればの、浴衣でも着て、内輪持って、フラフラ、出回るですが。出回ってたですが。全部をなんか、見て歩くのモンかと。しんどいわと。
ましてやの、鉾なら、人気あっての、見物人多いけれどの、残念無念の、山なんか、人閑散。当時には、なと。


オトトの、そんな事で、そんな背景あっての、「長刀鉾」の、粽が人気1番わかるですが。わかってるですが。並んでまで、買うかと。
且つは、列の長さ、見る見るの増えての、へえの、ゲの、当方的、想定外の、びくりの仰天したは、事実也。
買いに来たの、お年寄りも、へえと、ビクリしてたですが。わかるです。

いやね。
当世、観光客も多くなりての、益々の、「祇園祭」も、有名になって。
いやね。
従前には、「前の祭」と、「後の祭」は、一緒にしたり、別々にしたり、してたですが。
理由、超の簡単の、「後の祭」は、人気が無くて。よて、諺にも、手遅れの意の、「後の祭」なるの、文言あるですが。この事、「祇園祭」の、「後の祭」の事。

されどの、最近では、観光目当てで、別々にしてるです。
その両方で、凄いの人集りでして。さもありなんと。
どちにしろ、「長刀鉾」の粽を買うに、こんなに沢山の方、並ぶんや、なあと。

いやね。
「長刀鉾」の、法被着たの方が、様子見に来ては、大丈夫哉と。ンの何がの、まさかの、粽の数、足らん、売り切れた。
なんか、抜かしてみいと。動乱、暴動起こるかもの。
オッとの、長男申すに、そんな心配あらへんでと。
粽が沢山見えてるでと。1人何個買うかは、わからんですが。10個も、20個もは、買わんやろと。多分。
当家なら、次男家の分、含めての、3本のみ。
オッとの、次男家なるは、11時半、「いづもや」でと、相成ってるのみたいでね。
(19/07/19)