みんながパソコン大魔神
自説展開<NO.83>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

<表題一覧表>

NO 表題 起稿 起稿日
326 <FC2>→<Xrea>に、拘ったの理由と、使い勝手 シバケン 19/03/20
325 <.htaccess>との、格闘<?>の歴史。 シバケン 19/03/20
324 <.htaccess><FC2>からの、リダイレクトに成功<!> シバケン 19/03/17
323 欲望小休止 その6 Plamo方面名倉 19/03/15
自説展開NO.82

NO.323 欲望小休止 その6<起稿 Plamo方面名倉>(19/03/15)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/03/15 (Fri) 18:53

<参考=「Intel CPUの供給難は今後も。第2四半期はAMDシェア増に」(PC Watch)>

>もう1つは、より高い利益を生むハイエンドCPUの製造に注力しているため、エントリー向けセグメントのApollo LakeとGemini Lakeプロセッサの供給を絞った点であるとしている。中国のホワイトボックスメーカーは、2018年9月以来、エントリー向けプロセッサの供給をIntelから拒否されているという。


<参考=NO.309 欲望小休止 その5


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2019/03/16 (Sat) 22:59

>玄人志向GW3.5IDE+SATA/U3P/MB USB外付けケース 1個

<参考=「NO.309 欲望小休止 その5」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/14 (Thu) 10:12

お手柄その2かな

かつてファイルサーバーとして使っていた
500GB P-ATAディスクを取り付けて
最後まで残っていた76GBのファイルを
現用ファイルサーバーにコピー
3.5" P-ATAディスク一本空けることができた。


NO.324 <.htaccess><FC2>からの、リダイレクトに成功<!><起稿 シバケン>(19/03/17)


【シバケン】 2019/03/17 (Sun) 21:31

<参考=NO.284 <Xrea>HP構築検討するは結構も、さての、移転法は<?>



まずは、
<FC2>の、レンタル・サーバー<ホーム・ページ>から、<Xrea>えの、リダイレクトに成功したです。

その経緯について、投稿するです。

<参考>は、<.htaccess>の構文作成のため、拝読した、一部を列記。
尚、当方的、下記<参考>が、わかり易いと、思うです。

実際には、多くのサイトの記述を見たですが。難しく。
又、色んな構文が存在するですが。

最終的には、コピー&ペーストで、貼り付けた上で、自身の目的に沿って、修正したです。

<参考=「htaccessによるリダイレクト(サイトの引越し)」(CMAN)>

<参考=「.htaccessを使ったよく使うリダイレクトまとめ」(Kana-Lier)>

<参考=「移転先へ自動移動(転送/リダイレクト)させる方法」(AllAbout)>

<参考=「.htaccessファイルの書き方と設定・設置方法」(AllAbout)>

<注=(Kana-Lier)さんには、当掲示板等々に記載の件、連絡>


尚、
<.htaccess>ファイルの作成は、<FC2>サーバー内に存在。
それを、<Windows10>附属の<メモ帳>で、開き、加工、修正したです。

で、
検索、探索途上、<FC2>のでは、<.htaccess>は、機能しないのではの、記述も散見したですが。
先の通り、<FC2>サーバー内には、<.htaccess>ファイルが存在し、機能説明でも、出来ると、されてるです。


【シバケン】 2019/03/17 (Sun) 21:58

副題=<FC2>サーバー内、<.htaccess>ファイル

イヤ、
<FC2>附属の、<ファイル・マネージャー>で、サーバー内を表示させると、存在してるです。
<注=その他、FTPツールでも、同様>


尚、
この、<.htaccess>ファイルは、SSL化の際より、表示され出したです。
それ以前には、存在せず。

<参考=NO.316 <遂に来た<!>>FC2・HPの、https化<SSL暗号化通信>>(18/11/17)


【シバケン】 2019/03/17 (Sun) 22:27

副題=機能欄の、「.htaccess」が出来るになっている

これが、果たしての、イツからかは、定かで無いです。
SSL化に伴い、出来るになったのか。
それ以前か<?>

オッとの、当然の、当方、<無料版>です。


シバケン】 2019/03/18 (Mon) 10:05

副題=<FC2>サーバー内の、<.htaccess>ファイル

<FC2>内に、予め入ってたの、ファイルの中身。

---<ここから>

# BEGIN SYSTEM HTTPS SETTING
# END SYSTEM HTTPS SETTING

---<ここまで>

当方には、
構文の、意味、分かりませんです。

とりあえず、
「#」が、頭にありまして。
これは、「コメント」でして。以下の内容を実行するでは無いです。


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 10:17

副題=当方、作成の、ファイル

こんな具合にと、まずは、画像を示すです。

尚、
ファイル名は適当。

で、
画像の通り、<FC2>内に、予め存在の、構文<?>は、そのままに、改行1個。

以下、
順々に、指示内容を、しかるべくの、記載で、目的毎に、改行1個で、羅列したです。

イヤ、
この改行1個も、重要らしく。

2個では、ダメの話あるです。


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 11:50

副題=当方の、<.htaccess>について

まずは、
前半のみ、転記するです。

概略の意味なるは、順々に説明するです。

---<ここから>

# BEGIN SYSTEM HTTPS SETTING
# END SYSTEM HTTPS SETTING

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^mr/(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/mr/$1 [R=301,L]

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_URI} mina(.*)\.htm
RewriteRule ^(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/majinbbs/$1 [R=301,L]

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_URI} pa_(.*)\.htm
RewriteRule ^(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/daimajin/$1 [R=301,L]

---<ここまで>


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 14:46

<追記>

>前半のみ

と、したですが。
当方の処理は、前半のみで、網羅出来、後は同一パターンの繰り返しです。


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 17:59

副題=当方の場合の移転<リダイレクト>について

まずは、
最初に、当方、<.htaccess>の、構文の細々なる説明、よ、しませんです<汗>

その前提で、
移転元、移転先の、中身が全くの一緒なら、リダイレクトも、簡単にできるです。
書式は、検索、探索にて、容易に見付けるが出来るです。

で、
当方の場合、移転元と、移転先で、構成を替えたです。

【移転元<https://shiba2211ken2.web.fc2.com/>】

ルート=「index.html」「みんながパソコン大魔神<HTML版>」「パソコン大魔神」
「mr」=「シバケンの天国」


【移転先<http://mrshibaken.g2.xrea.com/>】

ルート=「index.html」
「majinbbs」=「みんながパソコン大魔神<HTML版>」
「daimajin」=「パソコン大魔神」
「mr」=「シバケンの天国」

【移転先】サーバーの、ルートに、「index.html」だけでは無いですが。
細々の説明は本筋で無く、省略。


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 19:08

副題=「mr」のリダイレクト

一番手の、構文は、<FC2>の、「mr」内にある、ファイルにアクセスあれば、<Xrea>の、「mr」に、誘導する。

尚、
[301]は、永久に移動を意味するです。

---<ここから>

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^mr/(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/mr/$1 [R=301,L]

---<ここまで>


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 19:21

<追記>

先刻の構文で、
下記の<FC2>のURLで、<Xrea>のフォルダの、同名の、ファイルにアクセスさせるです。

<FC2><https://shiba2211ken2.web.fc2.com/mr/[ファイル名].htm>

<Xrea><http://mrshibaken.g2.xrea.com/mr/[ファイル名].htm>


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 20:01

<追記2>

当方作成の、<.htaccess>ファイルは、元々のと、同様の、ルートにアップロードしてるです。

つまり、
構文は、ルートを基準の、記述。


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 20:38

副題=「みんながパソコン大魔神<HTML版>」→転送先、「majinbbs」フォルダに誘導

尚、
「みんながパソコン大魔神<HTML版>」の、ファイルは、全て、頭に、「mina」を附加してるです。

Exp
起稿総合一覧=mina_main_sogo.htm
自説展開=mina_zisetu.htm
Linux=mina_linux.htm

よて、
ルート内の、「mina」が附加されてるファイルを、「majinbbs」フォルダに、誘導すれば、宜しいです。
それが、下記。

---<ここから>

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_URI} mina(.*)\.htm
RewriteRule ^(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/majinbbs/$1 [R=301,L]

---<ここまで>

結果、

<FC2><https://shiba2211ken2.web.fc2.com/mina_main_sogo.htm>

<Xrea><http://mrshibaken.g2.xrea.com/majinbbs/mina_main_sogo.htm>


【シバケン】 2019/03/18 (Mon) 21:01

副題=当方の場合、「みんながパソコン大魔神<HTML版>」の、ファイル名、「mina」を附加したのが、処理出来きれば、後は、同要領で、可能。

「パソコン大魔神」のファイルでは、何種類かの、名称を使用してるですが。

「pa_」附加
「paso_」附加
等々を、「daimajin」フォルダに誘導出来れば、宜しいです。
とりあえず、「pa_」附加のファイルについて、記述。

---<ここから>

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_URI} pa_(.*)\.htm
RewriteRule ^(.*)$ http://mrshibaken.g2.xrea.com/daimajin/$1 [R=301,L]

---<ここまで>

結果、

<FC2><https://shiba2211ken2.web.fc2.com/pa_noukotu_muenbutu.htm>

<Xrea><http://mrshibaken.g2.xrea.com/daimajin/pa_noukotu_muenbutu.htm>


【シバケン】 2019/03/19 (Tue) 00:04

以上で、
<.htaccess>の設定内容は、オシマイ。
あくまでもの、当「シバケンの天国<別邸>」の話ですが。



副題=リダイレクトしたいの、ファイル数が、少ないなら、<.htaccess>ファイル作成か、<Metaタグ>にするか、迷うですが

当「シバケンの天国<別邸>」の、ファイル数は、現在唯今、1494枚。
これの、リダイレクトで、<.htaccess>以外の手法として、別途には、個別ファイルに、<Metaタグ>挿入の手があるですが。
1494枚もは、やてられませんですが。

個別ファイルに、下記の如くに、記載するになるです。

<<META http-equiv="Refresh" content="1; URL=http://mrshibaken.g2.xrea.com/daimajin/pa_makaiden.htm">>

但し、
<.htaccess>が、動くの、サーバーなら、
個別ファイルは、そのままで、該当ファイルに対しの、一行ずつ、ファイル数の分、<.htaccess>ファイルに、記載するになるです。

「Redirect permanent /pa_makaiden.htm http://mrshibaken.g2.xrea.com/daimajin/」

<画像=<Metaタグ>挿入の場合の、「HTML」>


NO.325 <.htaccess>との、格闘<?>の歴史。<起稿 シバケン>(19/03/20)


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 13:43

副題=此度、初の成功で、万歳三唱の気分

イヤ、実は、
<.htaccess>ファイルの事、存在知ったは、2007年に遡るです。
先に申せば、此度、初の成功<!>

それも、一度目、不発で、ダメかと、大いに落胆したです。

<参考=「NO.284 <Xrea>HP構築検討するは結構も、さての、移転法は<?>」寄稿シバケン 2019/03/16 (Sat) 03:18
<副題=コマツタ<!> リダイレクトが動かん<!>>


が、探索、検索結果、動作する筈と、
再挑戦で、動作しの、その時、正直には、万歳三唱の気分であったです。

<参考=「NO.284 <Xrea>HP構築検討するは結構も、さての、移転法は<?>」寄稿シバケン 2019/03/16 (Sat) 18:31
<副題=まずは、一歩<!>、フォルダ丸事、移動の、「mr」についての、リダイレクトが成功<!>>


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 13:58

副題=此度の初回、作動せずの原因は<?>

イヤ、
正直には、わからんです。

<参考=「NO.324 <.htaccess><FC2>からの、リダイレクトに成功<!>」寄稿シバケン 2019/03/18 (Mon) 10:05
<副題=<FC2>サーバー内の、<.htaccess>ファイル>


上記<参考>で、
予め、存在の、<.htaccess>ファイルについて、記載してるです。

ここの、「#」が、曲者哉と。
当方的、初回失敗のは、各命令、処理毎に、真似して、「#」を付けて、何がための、命令かを、メモ的、備忘録的、記載したです。

がしかし、
起動させるに、起動とは、しかるべくの、<FC2>URLを入力での、動作確認で、サーバー・エラー<!>

この、サーバー・エラー表示なるは、<Xrea>。
とりあえず、<Xrea>にアクセスしてるは、わかったですが。
これが、消えませんでして。

結果的、ブラウザの、「履歴削除」で、正常化したです。

この、改正版は、「#」は、止めにして<説明文廃止>、再度の、最初っからの、記述でして。

この、<.htaccess>ファイルの、アップロードで、成功<!>
万歳三唱<!>


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 14:09

<追記>

当然ですが。
元々に存在の、<.htaccess>ファイルは、そのままに保管した上での、当方的、追記です。

異常発生なり、想定動作せずで、即刻の、元のを、アップロードするの体制で、臨んでるです。
よて、<FC2>で、初回の、失敗で、元通りにしてるです。
以降、同様に、追記、追記の都度、その直前のを、保管で、アップロード出来るの体制。


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 17:00

副題=最初の挑戦<!>は、「京都inet」で、2008年当時

2008年、当時、
<京都inet>でして。
諸般の都合に寄り、<Eonet>に切り替えるにしたです。


2008年3月末を以て、<京都inet>から、「シバケンの天国」は消滅の筈が、
全面移管の筈が、実際には、2016年11月まで、保ったです。
これは、先様の管理の問題でして。

<参考=NO.234 「京都inet」サーバーより、「シバケンの天国」消滅<!>


実は、
この当時、<.htaccess>に挑戦してるですが、不発。
結果、全ファイルに、<METAタグ>挿入で、対応。

尚、
<京都inet>では、<.htaccess>は、使えない。
とは、されてませんですが。制限事項ありで、事実上、使用不可。


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 18:03

副題=<Eonet>も、<.htaccass>が使えず

での、
<Eonet>容量<無料サービス分>について、諸般、20MB<戸建て>と、50MB<マンション・タイプ>の2つを使てたですが。

片方の、50MBのが、事情に寄り、消滅するを受けての、急遽の、レンタル・サーバーを物色<無料>。
<参考=NO.93 <突然ですが>全力にて、サーバー移転先物色・選定<!>>(13/01/22)

結局、
移転先を、<FC2・Web>に決めまして。<Eonet>50MBサーバーより、移植、移動させるに成ったですが。

ここでも、<.htaccess>について、諸般、模索したですが、事実上、使用不可。
結果、ここでも、<METAタグ>を移動ファイルに、挿入で、対応。


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 18:26

副題=では、レンタル・サーバーは<?>

当方の範囲からは、
ブロバイダであるの、<京都inet><Eonet>では、<.htaccess>は、使用不可とは、されてませんですが、制限事項あって、事実上、不可。

レンタル・サーバーの場合、下記に、2013年1月当時に、探索の結果を一覧で、示してるです。

<参考=「NO.93 <突然ですが>全力にて、サーバー移転先物色・選定<!>(13/01/22)」寄稿シバケン 2013/01/22 (Tue) 15:16


当時には、
<FC2>=<?>
<Value-Domein>=<○>

尚、
<Xrea>は、<Value-Domein>と、同グループ。

で、
当時には、広告なしは、ありませんでしたが、此度は、<Yahoo!Geocities>からの、のりかえキャンペーン特典で、永続の広告なしが付いたです。

ででの、
申せば、ここは、新規会員募集は、常時してませんです。


で、結果的、
レンタル・サーバーの、<FC2>は、可能。
此度、取得の、レンタル・サーバーの、<Xrea>も、可能。

で、
当時には、<FC2>は、<.htaccess>について、明記されてませんでした。現在唯今は、出来るになってるです。


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 19:03

副題=<仮定><FC2>で、<.htaccess>がダメであった場合

イヤ、
出来た故、あくまでもの、<仮定>の話。
枚数は、「HTML」ファイル。

1.<京都inet><概略200枚>→<全面的>→<Eonet>

2.<Eonet><総数780枚>→<一部・順次>→<FC2>

3.<FC2><総数1503枚>→<全面的>→<Xrea>



「1」は、全面的ですが、200枚程度故、左程で無く。

「2」は、移管当初には、780枚あったですが。順次でして。

「3」は、既に、1500枚になってまして。やるなら、一気で無いと、リンク修正大変で、これを、一枚、一枚、<METAタグ>挿入は、大変な手間。

<.htaccess>ファイルが、動作しないのなら、<Xrea>えの、移管は、さての、どする兵衛哉の。
<METAタグ>挿入、全ファイルは、とてもやないのやってられませんでして。
そこまでして、<Xrea>えは、断念か<?>

全体を、そっくり、そのままの、<FC2>から、<Xrea>えの、リダイレクトなら、ど哉と。

がしかし、既に、<Xrea>にアップロードのファイルは、三分割を前提の、書き直しをしてまして。

基本、何が何でも、<.htaccess>を起動させねばで。
イヤ、そのままの構成での、リダイレクトは、書式例、あるです。
その何種かを、試すの法。

イヤ、
<FC2>からは、そっくり、そのままの、リダイレクトされたの上で、<Xrea>サーバー内、<.htaccess>ファイルで、しかるべくの、三分割をと。

コレ又、出来るかは、わからんですが。
出来なければ、残念乍らの、断念<!>するかと。

まあ、
結果的、出来たが故、次なるの策は、試さずに、済んで、ホとしてるです。
それだけに、ヨカツタなあと<笑>。


NO.326 <FC2>→<Xrea>に、拘ったの理由と、使い勝手<起稿 シバケン>(19/03/20)


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 21:03

副題=<Xrea>のキャンペーンで、永続的、広告なしは、超魅力<!>

では、
何故に、<Xrea>に拘ったか<?>。

となればの、
1にも、2にも、永続的、広告なし<!>
レンタル・サーバーで、これは、異例。
<注1=Yahoo!ジオシティーズからの移行で、2019年3月31日までの、キャンペーン>

当方、Yahoo!ジオシティーズのURL取得してたですが、解約してたか<?>
ですが、キャンペーンより、申し込むにより、適用されたです。

つまり、
Yahoo!ジオシティーズ云々なるは、単なるの、口実<?>


【シバケン】 2019/03/20 (Wed) 21:52

副題=アップロード所用時間が早い<!>

イヤ、
<Eonet>と、<FC2>では、アップロードの所用時間が、違うは歴然。
<FC2>では、遅いです。

がしかし、<Xrea>では、<Eonet>同等<!>

これは、
ブラウザで、アクセスした時の、表示速度にも影響してるです。

とは、
当方の実感。


【シバケン】 2019/03/21 (Thu) 00:08

副題=<WebsiteExplorer>での、サイト分析所用時間も、全くの異なるです。

これも、
当方、実感で、時間的、計測してませんですが。

サイト内ファイルの取得、内部、外部リンクの取得。
内部リンクについては、存在しない、ファイルえのリンク<エラー表示される>の、分析所用時間が、<Eonet>水準で、出来るです。
尚、外部リンク分析については、ホボ一緒の所用時間。

つまり、
<Eonet>と、<Xrea>が使用のサーバーは、同等品質<?>

実感的、<FC2>の、3倍程の早さ<?>


【シバケン】 2019/03/21 (Thu) 10:22

副題=レンタル・サーバー提供のファイル・マネージャーについて
副題=<Xrea>での、画像ファイルの乱れ

当方的には、
自身、使い慣れてるの、「ホーム・ページ・ビルダー<以下HPB>」附属の、FTPツールを使用。

「HTML」ファイルをアップロードするには、特段の問題ありませんですが。
「画像」ファイルについては、時に、乱れる事あるです。

乱れるとは、歪んだり、ズレたり、変色したり。

イヤ、
実は、画像ファイルを、一気、約の、2000枚、HPBより、<Xrea>サーバーに、アップロードしたですが。

イヤイヤ、
一気も、先刻、投稿の通り、非常に早く、快適に、出来たです。

がしかし、
諸般、内部リンクなりの、エラー修正等々の、修正の際、方々で、画像の乱れ発見。

この乱れは、「HTML」的、画像を貼り付けてる際には、その都度、画像状態見てるですが。
一気、2000枚では、全部の画像の表示状態、見てられませんでして。

イヤ、
<Xrea>での、この、画像の乱れが発端で、諸般、FTPツールを試したです。