みんながパソコン大魔神
「Linux」知らずの「Linux」
<LinuxNO.26>

みんながパソコン大魔神
総 合 目 録 趣意書

表題一覧表

NO 表題 起稿 起稿日
LinuxNO.27
269 Ubuntu 19.04<話題> Plamo方面名倉 18/12/21
268 Cent OS 8.0? Plamo方面名倉 18/11/16
267 Fedora 29リリース Plamo方面名倉 18/10/31
266 Debian 10<話題> Plamo方面名倉 18/10/09
265 Ubuntu 18.10<話題> Plamo方面名倉 18/09/28
264 Alpine Linux 3.8.1リリース Plamo方面名倉 18/09/12
263 Debian 9<話題>その2 Plamo方面名倉 18/09/10
262 linux kernelのサポート期間 その2 Plamo方面名倉 18/08/25
261 Debian 8<話題>その3 Plamo方面名倉 18/08/05
LinuxNO.25

NO.261 Debian 8<話題>その3<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/05)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/05 (Sun) 21:36

>画面真っ黒
Core 2 Duo T7250 + GM965 メモリー2Gなノート

linux のrootfsが100%空なし

しかしgpartd liveいろんなバージョン10種類くらいやってみたがブートしてくれない。

debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso
も起動してくれない。

debian-live-8.11.0-i386-xfce-desktop+non-free.iso
のみ起動してくれた。

Live起動後

$ sudo apt-get install gparted
でgpartedをインストールし無事rootfsを拡張した。

いろいろ焼いておいてよかったなあ。


<参考=NO.226 Debian 8<話題>その2


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/23 (Sun) 12:16

前回はたぶん5月あいだ開けすぎだなあと思いつつ

VIA C2 1.2GHz + i815 メモリー384MB
debian-8.0.0-i386-lxde-CD-1.iso
をインストールしたディスクを結線し更新した。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libuuid-perl
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージは保留されます:
python-reportbug reportbug
以下のパッケージはアップグレードされます:
base-files bind9-host busybox ca-certificates cups cups-bsd cups-client
cups-common cups-core-drivers cups-daemon cups-ppdc cups-server-common
dnsutils file firefox-esr firefox-esr-l10n-ja fuse ghostscript gnupg
gnupg-agent gnupg2 gpgv host iceweasel iceweasel-l10n-ja libbind9-90
libcups2 libcupscgi1 libcupsimage2 libcupsmime1 libcupsppdc1 libcurl3-gnutls
libdns-export100 libdns100 libfaad2 libfuse2 libgcrypt20 libgs9
libgs9-common libidn11 libirs-export91 libisc-export95 libisc95 libisccc90
libisccfg-export90 libisccfg90 libkpathsea6 liblcms2-2 liblcms2-utils
libldap-2.4-2 liblwres90 libmagic1 libmp3lame0 libncurses5 libncursesw5
libperl5.20 libpolkit-agent-1-0 libpolkit-backend-1-0 libpolkit-gobject-1-0
libprocps3 libsoup-gnome2.4-1 libsoup2.4-1 libssl1.0.0 libtag1-vanilla
libtag1c2a libtiff5 libtinfo5 libtirpc1 libx11-6 libx11-data libx11-xcb1
libxcursor1 linux-base linux-image-3.16.0-6-586 mutt ncurses-base
ncurses-bin ncurses-term openjdk-7-jre openjdk-7-jre-headless openssh-client
openssh-server openssh-sftp-server openssl patch perl perl-base perl-modules
policykit-1 procps wpasupplicant xdg-utils
アップグレード: 92 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 2 個。
158 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 101 kB のディスク容量が消費されます。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/07 (Sun) 09:54

前回更新からあまり日がたっていないけれど
上記マシン更新してみた。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージは保留されます:
linux-image-586
以下のパッケージはアップグレードされます:
ghostscript libgs9 libgs9-common libpython2.7 libpython2.7-minimal
libpython2.7-stdlib libpython3.4 libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib
libxml2 python-libxml2 python2.7 python2.7-minimal python3.4
python3.4-minimal
アップグレード: 15 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
15.8 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 29.7 kB のディスク容量が解放されます。

# apt-get dist-upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
linux-image-3.16.0-7-586
以下のパッケージはアップグレードされます:
linux-image-586
アップグレード: 1 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
33.5 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 123 MB のディスク容量が消費されます。

[ 0.000000] Linux version 3.16.0-7-586 (debian-kernel@lists.debian.org) (gcc version 4.9.2 (Debian 4.9.2-10+deb8u1) ) #1 Debian 3.16.59-1 (2018-10-03)

10月3日のカーネル更新が含まれていたので良いタイミングだと思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/25 (Thu) 20:34

メビウスしばらく放置だったなあと思いながら
結線更新してみた
素直に一発起動しないのは変化なし
再起動で普通に起動してくれるのも変化なし。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libuuid-perl
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージは保留されます:
linux-image-686-pae python-reportbug reportbug
以下のパッケージはアップグレードされます:
bind9-host dnsutils fuse ghostscript host libbind9-90 libcurl3-gnutls
libdns-export100 libdns100 libfuse2 libgs9 libgs9-common libirs-export91
libisc-export95 libisc95 libisccc90 libisccfg-export90 libisccfg90
liblcms2-2 liblcms2-utils liblwres90 libpython2.7 libpython2.7-minimal
libpython2.7-stdlib libpython3.4 libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib
libsmbclient libsnmp-base libsnmp30 libtirpc1 libwbclient0 libx11-6
libx11-data libx11-xcb1 libxcursor1 libxml2 linux-libc-dev openssh-client
openssh-server openssh-sftp-server python-samba python2.7 python2.7-minimal
python3.4 python3.4-minimal samba samba-common samba-common-bin samba-doc
samba-dsdb-modules samba-libs samba-vfs-modules smbclient winbind
wpasupplicant
アップグレード: 56 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 3 個。
37.1 MB 中 35.7 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 2,048 B のディスク容量が解放されます。

上記更新後
autormoveとカーネルの更新を行い再起動確認した。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/20 (Thu) 16:33

メビウス放置しちゃったなあと思いながら結線し更新してみた

リモートから更新したが
接続断,スピード低下頻発

搭載している
Hitachi HTS54164 40GB HDD

Ultimate Boot CD 5.3.0の
ViVARD 0.4でscan & remapで
エラー0,remap 0だったので
HDDの問題ではなさそう

Buffalo LUA2-TX USB LANアダプター
を使用したら普通に更新できた

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libjsoncpp0 linux-image-3.2.0-6-686-pae
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージはアップグレードされます:
cpp-4.9 firefox-esr firefox-esr-l10n-ja g++-4.9 gcc-4.9 gcc-4.9-base
ghostscript iceweasel iceweasel-l10n-ja libarchive13 libasan1 libatomic1
libbasicusageenvironment0 libcilkrts5 libcurl3-gnutls libgcc-4.9-dev libgcc1
libgfortran3 libgnutls-deb0-28 libgnutls-openssl27 libgomp1 libgroupsock1
libgs9 libgs9-common libgudev-1.0-0 libitm1 libjasper1 liblivemedia23
libmysqlclient18 libpam-systemd libperl5.20 libpixman-1-0 libpoppler-glib8
libpoppler46 libquadmath0 libsmbclient libssl1.0.0 libstdc++-4.9-dev
libstdc++6 libsystemd0 libtiff5 libubsan0 libudev1 libusageenvironment1
libwbclient0 mysql-common openssl perl perl-base perl-modules poppler-utils
python-samba samba samba-common samba-common-bin samba-doc
samba-dsdb-modules samba-libs samba-vfs-modules smbclient systemd
systemd-sysv tzdata udev winbind
アップグレード: 65 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
113 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 59.3 MB のディスク容量が消費されます。

上記更新後
autormoveを行い再起動確認した。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/04 (Mon) 13:23

あいだ開けすぎだなあと思いつつ

VIA C2 1.2GHz + i815 メモリー384MB
debian-8.0.0-i386-lxde-CD-1.iso
をインストールしたディスクを結線し更新した。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 以下のパッケージが自動でインストー ルされましたが、もう必要とされていません:
libjsoncpp0 linux-image-3.16.0-5-586
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
完了
以下のパッケージはアップグレードされます:
apt apt-utils cpp-4.9 firefox-esr firefox-esr-l10n-ja gcc-4.9-base
ghostscript iceweasel iceweasel-l10n-ja krb5-locales libapt-inst1.5
libapt-pkg4.12 libarchive13 libavcodec56 libavformat56 libavresample2
libavutil54 libcaca0 libcurl3-gnutls libgcc1 libgd3 libgfortran3
libgnutls-deb0-28 libgnutls-openssl27 libgomp1 libgs9 libgs9-common
libgssapi-krb5-2 libgudev-1.0-0 libjasper1 libjpeg-turbo-progs
libjpeg62-turbo libk5crypto3 libkrb5-3 libkrb5support0 libmysqlclient18
libpam-systemd libperl5.20 libpixman-1-0 libpolkit-agent-1-0
libpolkit-backend-1-0 libpolkit-gobject-1-0 libpoppler-glib8 libpoppler46
libquadmath0 libsmbclient libsndfile1 libsnmp-base libsnmp30 libsqlite3-0
libssl1.0.0 libstdc++6 libswscale3 libsystemd0 libtiff5 libturbojpeg1
libudev1 libwbclient0 mysql-common openjdk-7-jre openjdk-7-jre-headless
openssl perl perl-base perl-modules policykit-1 poppler-utils samba-libs
systemd systemd-sysv tar tzdata tzdata-java udev
アップグレード: 74 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
142 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 59.4 MB のディスク容量が消費されます。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/19 (Tue) 19:06

約2か月ぶりにメビウスを更新

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージは保留されます:
ghostscript libfreerdp-cache1.1 libfreerdp-client1.1 libfreerdp-core1.1
libfreerdp-gdi1.1 libgs9 libgs9-common
以下のパッケージはアップグレードされます:
apt apt-utils firefox-esr firefox-esr-l10n-ja fonts-opensymbol iceweasel
iceweasel-l10n-ja libapt-inst1.5 libapt-pkg4.12 libarchive13 libavcodec56
libavformat56 libavresample2 libavutil54 libcaca0 libcurl3-gnutls
libfreerdp-codec1.1 libfreerdp-common1.1.0 libfreerdp-crypto1.1
libfreerdp-locale1.1 libfreerdp-primitives1.1 libfreerdp-rail1.1
libfreerdp-utils1.1 libgd3 libgssapi-krb5-2 libgssrpc4 libgudev-1.0-0
libjasper1 libjpeg62-turbo libk5crypto3 libkrb5-3 libkrb5support0
libpam-systemd libpolkit-agent-1-0 libpolkit-backend-1-0
libpolkit-gobject-1-0 libpython3.4 libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib
libreoffice-common libreoffice-core libreoffice-l10n-ja
libreoffice-style-galaxy libsndfile1 libsqlite3-0 libswscale3 libsystemd0
libtiff5 libudev1 libvncclient0 libwinpr-crt0.1 libwinpr-crypto0.1
libwinpr-dsparse0.1 libwinpr-environment0.1 libwinpr-file0.1
libwinpr-handle0.1 libwinpr-heap0.1 libwinpr-input0.1
libwinpr-interlocked0.1 libwinpr-library0.1 libwinpr-path0.1
libwinpr-pool0.1 libwinpr-registry0.1 libwinpr-rpc0.1 libwinpr-sspi0.1
libwinpr-synch0.1 libwinpr-sysinfo0.1 libwinpr-thread0.1 libwinpr-utils0.1
policykit-1 python3-uno python3.4 python3.4-minimal systemd systemd-sysv tar
tzdata udev uno-libs3 ure
アップグレード: 80 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 7 個。
133 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に 1,664 kB のディスク容量が解放されます。

再起動後今,保留分を更新中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/03 (Wed) 13:45

前回の更新2月まあこのくらいかなと

VIA C2 1.2GHz + i815 メモリー384MB
debian-8.0.0-i386-lxde-CD-1.iso
をインストールしたディスクを結線し更新した。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています ... 完了
以下のパッケージは保留されます:
ghostscript libgs9 libgs9-common linux-image-586
以下のパッケージはアップグレードされます:
bash bind9-host cron dnsutils file firefox-esr firefox-esr-l10n-ja
fonts-opensymbol host iceweasel iceweasel-l10n-ja libarchive13 libavcodec56
libavformat56 libavresample2 libavutil54 libbind9-90 libcurl3-gnutls
libdns-export100 libdns100 libelf1 libgudev-1.0-0 libirs-export91
libisc-export95 libisc95 libisccc90 libisccfg-export90 libisccfg90
libjpeg-turbo-progs libjpeg62-turbo libldb1 liblwres90 libmagic1 libnss3
libpam-systemd libpoppler-glib8 libpoppler46 libpython3.4
libpython3.4-minimal libpython3.4-stdlib libreoffice
libreoffice-avmedia-backend-gstreamer libreoffice-base libreoffice-base-core
libreoffice-base-drivers libreoffice-calc libreoffice-common
libreoffice-core libreoffice-draw libreoffice-gtk libreoffice-help-en-us
libreoffice-help-ja libreoffice-impress libreoffice-java-common
libreoffice-l10n-ja libreoffice-math libreoffice-report-builder-bin
libreoffice-sdbc-firebird libreoffice-sdbc-hsqldb libreoffice-style-galaxy
libreoffice-style-tango libreoffice-writer libsdl1.2debian libsndfile1
libssh2-1 libssl1.0.0 libswscale3 libsystemd0 libtiff5 libturbojpeg1
libudev1 ntfs-3g openjdk-7-jre openjdk-7-jre-headless openssh-client
openssh-server openssh-sftp-server openssl poppler-utils python3-uno
python3.4 python3.4-minimal systemd systemd-sysv tzdata tzdata-java udev
uno-libs3 ure wpasupplicant
アップグレード: 90 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 4 個。
211 MB のアーカイブを取得する必要があります。

この後保留となっていたカーネル更新も行った。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/18 (Thu) 11:41

<参考=[debian-users 00430] Re: Debian8でのアップデートエラー

手元では幸いエラー無く更新できたが
延長サポートでは気を付けなければならない点があるようだ
それを簡潔に教えてくれている。
ありがたいなあ。


NO.262 linux kernelのサポート期間 その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/08/25)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/08/25 (Sat) 22:26

なんとなくLinuxのメーリングリストをながめていたら
LTS版カーネルのサポート期間一覧にたどりつきました。

<参考=Current LTS and their EOL

<参考=「Active kernel releases」(The Linux Kernel Archives)>

いまメンテナンスいただいているカーネルでサポート終了まで一番時間があるのはlinux 4.9.xで2023年1月のようだ。


<参考=NO.142 linux kernelのサポート期間


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1pro】 2018/08/30 (Thu) 13:00

なんとなくlinux 3.18.120のChanageLogをながめていたら

<参考=https://cdn.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.x/ChangeLog-3.18.120

m68k: fix "bad page state" oops on ColdFire boot

えっm68k:って68000??....まだサポートありのようだ?
いまはNXP ColdFireに入っているらしい?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/03 (Mon) 12:38

ここ数日ここの投稿多めだけれど
linux 4.4.x,4.14.xのポイントリリースが

linux 4.4.153 2018-08-28
linux 4.4.67 2018-08-24

でしばらくというかひさしぶりにリリースが休憩かな?

Re: 欲望小休止 その5 2018/09/03 (Mon) 10:43:40
<参考=「NO.309 欲望小休止 その5」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/03 (Mon) 10:43

>また“Whiskey Lake”ではMeltdown Variant 3と5に対し、Hardwareレベルでの対策が施された。従来のmicrocodeによるソフトウェアレベルの対策と異なり、シリコンレベルでの対策が施されたことにより、性能への影響を低減している。また今後登場するサーバー向けの“Cascade Lake”では加えてSpectre Variant 2に対してもハードウェアレベルでの対策が加えられる。

上記あたりのOSレベルの対応完了という区切りかもしれない?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/19 (Fri) 09:53

<参考=「bioset changes in 4.18 broke aha1542」(Linux-Kernel Archive)>

Adaptec AHA-1542 ISA SCSIカードまだ使っている方おられるようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/11/13 (Tue) 15:53

linux 4.14.80をコンパイルしてみようと変更点をながめていたら

<参考=x86/fpu: Fix i486 + no387 boot crash by only saving FPU registers on context switch if there is an FPU

実際にi486SXあたりまだ使っている方がいるみたい?
i486SXって自分が初めて購入したPC/AT互換機のCPUのはず。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/11/28 (Wed) 10:09

linux 4.4.165の変更点を眺めていたら

<参考=platform/x86: acerhdf: Add BIOS entry for Gateway LT31 v1.3307

これどうも2009年ごろのマシンらしい?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/14 (Fri) 09:46

linux 4.4.167の変更点を眺めていたら

<参考=ALSA: trident: Suppress gcc string warning

tridentのVGAカードは使っていたことあるけれど
サウンドカードがあることは知らなかったなあ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/16 (Sun) 11:02

Linux 4.4.168-stable reviewに下記が含まれている

<参考=[PATCH 4.4 02/88] net: 8139cp: fix a BUG triggered by changing mtu with network traffic

100MHzのイーサネットカード手元お馴染みのチップ
さすがに使用比率は落ちているけれどまだお世話になる場合がある。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/20 (Thu) 12:45

Linux 4.4.168の変更点に下記があった。

<参考=https://cdn.kernel.org/pub/linux/kernel/v4.x/ChangeLog-4.4.168

matroxfb: fix size of memcpy

MatroxのVGAカード一枚保有していたが
たぶん有るだけで動かないような気がしている。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/26 (Wed) 16:49

脱線モードON

<参考=「Linus Torvalds様、ユーザースペースの互換性を壊した開発者に強い態度をお示しになる」(本の虫)>

脱線モードOFF


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/03 (Thu) 09:47

脱線モードON

自分のもう一つの正月のおたのしみ
ディストロウオッチに1月1日付で掲載されるもの

今年は
ディストリビューションが2本

ソフトウエアパッケージが3本
だった。

脱線モードOFF


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/09 (Wed) 12:25

Linuxカーネル最新ねたはどうかなあと思いつつ

<参考=「2019年1月9日 Linus,2019年の仕事始めに「Linux 5.0-rc1」を公開」(Gihyo)>

>Linux 4.21ではなくLinux 5.0とした理由についてLinusは「特別な意味があるわけじゃない。もしどうしてもオフィシャルな理由が欲しいというなら,もう僕の手と足の指では数えられない数字になったから,とでもしておこうか。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/14 (Mon) 09:22

linux 4.14.93の変更点をながめていたら

<参考=https://cdn.kernel.org/pub/linux/kernel/v4.x/ChangeLog-4.14.93

b43: Fix error in cordic routine

b43ってまだサポートしてくれる方がいるようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/16 (Wed) 14:11

脱線ぎみだなあとおもいつつ

Azure's Diary 2019/01/15
経由
<参考=「自動車での利用が広がるLinux」(ZDNet Japan)>


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/03/30 (Sat) 09:51

<参考=Re: [PATCH AUTOSEL 5.0 009/262] i2c: sis630: correct format strings

どうもパッチ差し戻されそうな感じだけれど
sis630ってメビウスに入っていたチップセットだから
もう20年といっていいもののはず。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/21 (Sun) 10:53

<参考=[PATCH 4.19 079/110] platform/x86: Add Intel AtomISP2 dummy / power-management driver

ちよっと前のAtom(Cherry Trail)のドライバーを開発してくれた方がいるみたい?
ありがたいなあ。


NO.263 Debian 9<話題>その2<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/10)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/10 (Mon) 13:43

Re: Debian 9<話題>その2 2018/09/08 (Sat) 12:46:10
<参考=「NO.235 Debian 9?<話題>」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/09/08 (Sat) 12:46

>Xubuntuのエリアをgpartedで半分にし
>そこに

>debian-live-9.5.0-i386-xfce+nonfree.iso

>でDebian 9をインストールしてみた。

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

に入れ替えるつもりだったが
重くなりそうなので取りやめとした。


<参考=NO.235 Debian 9?<話題>


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/09/10 (Mon) 23:01

lmde-3-201808-cinnamon-32bit.iso

重くなりそうでインストールとりやめはよくないと思った。
たしかLive起動するはずなので下記マシンでやってみたが
20分ほど待っても起動してくれないのであきらめた
明日以降他のマシンでもやってみよう。

>15" LCD 解像度1024x768 Mobile AMD Sempron(tm) Processor 2600+ SiS M760 + SiS 963L チップセットメモリー768MHz HDD 80GB


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/11 (Tue) 11:15

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

上記マシン更新してみた。

アップグレード: 38 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
102 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 55.9 MB のディスク容量が消費されます。

intel-microcode i386 3.20180703.2~deb9u1
があった。
保留1個はlinux kernelひきつづき更新してみよう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/05 (Fri) 14:53

一か月程だけれど上記マシン更新してみた。

アップグレード: 23 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
76.7 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 133 kB のディスク容量が消費されます。

intel-microcode i386 3.20180807a.1~deb9u1
再度更新があった。

firefox-esr i386 60.2.2esr-1~deb9u1
ghostscript i386 9.20~dfsg-3.2+deb9u5
あとは上記あたりかな。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/28 (Sun) 09:45

一か月もたっていないけれど更新してみた。

# apt-get upgrade
.............
以下のパッケージはアップグレードされます:
clamav clamav-base clamav-freshclam firefox-esr firefox-esr-l10n-ja
iceweasel imagemagick imagemagick-6-common imagemagick-6.q16 libclamav7
libmagickcore-6.q16-3 libmagickcore-6.q16-3-extra libmagickwand-6.q16-3
libsnmp-base libsnmp30 libssh-gcrypt-4 linux-compiler-gcc-6-x86
linux-headers-4.9.0-8-686-pae linux-headers-4.9.0-8-common linux-kbuild-4.9
linux-libc-dev openjdk-8-jre openjdk-8-jre-headless tzdata xserver-common
xserver-xorg-core xserver-xorg-legacy
アップグレード: 27 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
99.9 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 230 kB のディスク容量が消費されます。

カーネル更新はないけれど
カーネルヘッダーの更新あり
やってみた意味有ったと思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/11/11 (Sun) 17:18

ディストロウオッチをながめたら

Debian 9.6
リリースのようだ

debian-live-9.6.0-i386-xfce+nonfree.iso

のダウンロード中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/17 (Mon) 10:39

下記マシンしばらくぶりに更新してみた。

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています... 完了
以下のパッケージはアップグレードされます:
base-files dirmngr dnsmasq-base firefox-esr firefox-esr-l10n-ja
firmware-amd-graphics firmware-linux firmware-linux-nonfree
firmware-misc-nonfree firmware-realtek fuse ghostscript gnupg gnupg-agent
gnupg-l10n gnupg2 gpgv grub-common grub-pc grub-pc-bin grub2-common
iceweasel libbasicusageenvironment1 libbrlapi0.6 libcurl3 libcurl3-gnutls
libdom4j-java libfuse2 libgd3 libgnutls-openssl27 libgnutls30 libgroupsock8
libgs9 libgs9-common liblivemedia57 libmariadbclient18 libmspack0 libnm0
libnma0 libopenmpt-modplug1 libopenmpt0 libpam-systemd libperl5.24
libpolkit-agent-1-0 libpolkit-backend-1-0 libpolkit-gobject-1-0 libseccomp2
libsmbclient libssl1.1 libsystemd0 libtiff5 libtirpc1 libudev1
libusageenvironment3 libwbclient0 libx11-6 libx11-data libx11-xcb1
libxapian30 libxcursor1 linux-compiler-gcc-6-x86
linux-headers-4.9.0-8-686-pae linux-headers-4.9.0-8-common linux-kbuild-4.9
linux-libc-dev network-manager network-manager-gnome openssl perl perl-base
perl-modules-5.24 policykit-1 publicsuffix python3-brlapi samba-libs systemd
systemd-sysv tzdata udev wpasupplicant xbrlapi xserver-common
xserver-xorg-core xserver-xorg-legacy
アップグレード: 84 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
117 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 694 kB のディスク容量が消費されます。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/05 (Sat) 14:15

Debian,Ubuntuを代表してここかなあと思いつつ
新年最初の更新は
Debian 9もXubuntu 18.04.xも

tzdata

だった
年があらたまって標準時間が変わった国や地域があったようだ。


【Plamo方面名倉 at Debian 9】 2019/01/08 (Tue) 21:44

下記マシンXubuntu 18.04.xでは苦しくなってきたのでXfce版Debian 9に乗り換え昨年末からぐずぐずやっていたがなんとかWindowsでいうところのタスクバー未表示を表示できるようにしたり,日本語入力できるようになった。

>15" LCD 解像度1024x768 Mobile AMD Sempron(tm) Processor 2600+ SiS M760 + SiS 963L チップセットメモリー768MHz HDD 80GB


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/13 (Sun) 12:30

年末から一昨日まで手元netbook ACアダプターを取り上げられていたのでお休みしていた。

代わりにDebian 9入り上記マシン

いろいろ余分と思えることでもやっておいてよかったなあと思っている。
Web閲覧程度だけ,でもできるとできないはちがうからなあと思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/25 (Fri) 08:40

昨夜ディストロウオッチをながめたら

Debian 9.7
リリースのようだ

朝一から

debian-live-9.7.0-i386-xfce+nonfree.iso

のダウンロード中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/26 (Sat) 20:35

<参考=「2019年1月25日 Debian,APTの脆弱性を修正した「Debian 9.7」を緊急リリース」(Gihyo)>

>Debianは混乱を避けるため,あえてポイントリリースの提供に踏み切ったとしている。

ありがたいなあ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/29 (Tue) 08:29

>15" LCD 解像度1024x768 Mobile AMD Sempron(tm) Processor 2600+ SiS M760 + SiS 963L チップセットメモリー768MHz HDD 80GB

昨日上記ノート更新した

アップグレード: 38 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
38.4 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 319 kB のディスク容量が消費されます。

量は少ないが大切な更新入りのはず。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/17 (Sun) 10:48

Debian 10どこまで行ったかなあと
debian-announceをのぞいたら

<参考=Updated Debian 9: 9.8 released

ライブイメージもアップロードいただけていたので

debian-live-9.8.0-i386-xfce+nonfree.iso

をダウンロードを始めたところ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/14 (Sun) 12:40

下記マシン前回更新は昨年12月17日のようだから
下手すれば半年放置,普通に起動してくれた。

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

アップグレード: 149 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
257 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 870 kB のディスク容量が消費されます。

さきぼと更新後再起動確認した。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/28 (Sun) 13:56

ディストロウオッチをながめてあらびっくり

Debian 9.9

リリースいただけていた
Fedora,Debian 10に気を取られていてノーマークでした
liveイメージアップロードいただいているので

debian-live-9.9.0-i386-xfce+nonfree.iso

ダウンロードをはじめたところ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/30 (Tue) 13:16

>mobile Sempron Processor 3100+ + SiS M760 + SiS 963 + HDD 80GB + 512MBx2メモリー + 解像度1024 x 768なスタンダートノート

Debian 9.9リリースいただいたので
上記ノート更新してみた。

# apt-get upgrade
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレードパッケージを検出しています... 完了
以下のパッケージは保留されます:
default-jre default-jre-headless icedtea-netx linux-headers-686-pae
以下のパッケージはアップグレードされます:
base-files ca-certificates-java dns-root-data firmware-amd-graphics
firmware-linux firmware-linux-nonfree firmware-misc-nonfree firmware-realtek
fonts-opensymbol ghostscript gir1.2-gst-plugins-base-1.0 gstreamer1.0-alsa
gstreamer1.0-plugins-base gstreamer1.0-x icedtea-netx-common imagemagick
imagemagick-6-common imagemagick-6.q16 java-common libgs9 libgs9-common
libgstreamer-plugins-base1.0-0 libjs-jquery libmagickcore-6.q16-3
libmagickcore-6.q16-3-extra libmagickwand-6.q16-3 libmariadbclient18
libpng16-16 libpq5 libreoffice libreoffice-avmedia-backend-gstreamer
libreoffice-base libreoffice-base-core libreoffice-base-drivers
libreoffice-calc libreoffice-common libreoffice-core libreoffice-draw
libreoffice-gtk2 libreoffice-help-en-us libreoffice-help-ja
libreoffice-impress libreoffice-java-common libreoffice-l10n-ja
libreoffice-librelogo libreoffice-math libreoffice-nlpsolver
libreoffice-ogltrans libreoffice-pdfimport libreoffice-report-builder
libreoffice-report-builder-bin libreoffice-script-provider-bsh
libreoffice-script-provider-js libreoffice-script-provider-python
libreoffice-sdbc-hsqldb libreoffice-sdbc-postgresql libreoffice-style-galaxy
libreoffice-style-tango libreoffice-systray libreoffice-wiki-publisher
libreoffice-writer linux-compiler-gcc-6-x86 linux-kbuild-4.9 linux-libc-dev
publicsuffix python3-uno uno-libs3 unzip ure
アップグレード: 69 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 4 個。
125 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 93.2 kB のディスク容量が消費されます。

この後保留の更新と使わなくなったパッケージのお掃除も実施した。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/05/04 (Sat) 13:32

昨日VIA C3 1.2GHz + i815 メモリー384MBなマシン結線し

debian-live-9.9.0-i386-xfce+nonfree.iso

起動してみたが
変化なし(もう少しの所でLCDの電源OFF)。

次のDebian 10テスト版は動いてくれそうなので正式リリース待ちかな。


NO.264 Alpine Linux 3.8.1リリース<起稿 Plamo方面名倉>(18/09/12)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/12 (Wed) 14:24

いまディストロウオッチを見たら

Alpine Linux 3.8.1

がリリースされていた
Alpine Linux 3.8.0は見過ごしてしまったかもしれない?
手元Debian Xfce版でも重いマシン出始めているので
見過ごさないように気を付けよう。
いまのところ32bitf版インストールイメージ見つけていない見つかったら焼いておこう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/21 (Fri) 08:40

いまディストロウオッチを見たら

Alpine Linux 3.8.2

がリリースされていた

alpine-extended-3.8.2-x86.iso

ダウンロード中,後で焼いておこう。


<参考=NO.270 Alpine Linux 3.9.0リリース


NO.265 Ubuntu 18.10<話題><起稿 Plamo方面名倉>(2018/09/28)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/09/28 (Fri) 17:55

さきほどディストロウオッチを見たら

Ubuntu 18.10 Beta御一行様リリースされていた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/05 (Fri) 20:51

<参考=「2018年10月4日 Lubuntu,"Cosmic Cattlefish"からデスクトップ環境をLXQtに変更」(Gihyo)>

上記 Beta 御一行様のなかでLubutu自分的には注目だなあ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/08 (Mon) 18:36

<参考=「Linuxディストリビューション「Ubuntu 18.10」は6年の時を超えてどれだけ進化したのか、「Ubuntu 12.10」との性能比較レポートが公開中」(Gigazine)>

Ubuntu 18.10ってまだBetaだと思っていたけれど?
Linuxのベンチマークあまり見かけないので要チェックかなあ?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/19 (Fri) 13:41

ディストロウオッチを見たら

Ubuntu 18.10ファミリー御一行様リリースのようだ

xubuntu-18.10-desltop-i386.iso

国内にミラーいただけていたのでダウンロード中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/20 (Sat) 11:34

今回 LXDE -> LXQtなLubuntu 18.10
32bitf版どこかな状態だったが
ホームページ更新いただけたようなので

lubuntu-18.10-desltop-i386.iso

ダウンロードを始めた。


NO.266 Debian 10<話題><起稿 Plamo方面名倉>(18/10/09)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/09 (Tue) 18:47

<参考=「2018年10月9日 Debian 10 "Buster",フリーズに向けてのプランが公開」(Gihyo)>

もう次の話が出る時期なのね?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/05 (Tue) 17:11

<参考=[debian-users 00399] debian-installer buster alpha5がリリース>

リリースに向けて作業いただいているようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/15 (Mon) 18:24

<参考=「2019年4月15日 Debianリリースチーム,Busterに向けて150のクリティカルバグに対応」(Gihyo)>


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/17 (Wed) 20:32

<参考=「2019年4月16日 Debian,"Buster"インストーラの最初のリリース候補版を公開,セキュアブートをついにサポート」(Gihyo)>

インストーラーRC1のCDイメージアップロードいただいてるので
ダウンロード中。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/20 (Sat) 11:25

debian-testing-amd64-i386-netinst.iso

を焼き

VIA C3 1.2GHz + i815 メモリー384MB

なマシンで起動させてみた
さすがに

Graphical install(32bit)
はエラーを吐きながらループ。

install(32bit)
はインストーラー起動してくれたので
ディスク書き込み寸前までやってみれた

たしかDebian 9ではインストーラー起動寸前で
ディスプレイOFF敗退だったので
これはありがたいなあ。


NO.267 Fedora 29リリース<起稿 Plamo方面名倉>(18/10/31)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/10/31 (Wed) 09:47

いまディストロウオッチを見たら

Fedora 29

リリースいただけたようだ
32bitライブ版イメージリリースいただいているようだけれど
行ってみるとない
ミラーにいきわたるまでもうすこし時間をおいてみよう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/11/01 (Thu) 10:38

今日やってみたら

Fedora-Workstation-Live-i386-29-1.2.iso

がダウンロードできたので焼いておいた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/12 (Wed) 11:22

<参考=「2018年12月10日 Fedoraプロジェクト,Fedora 30からデフォルト暗号化ソフトを「GnuPG 2」に変更へ」(gihyo)>

Fedoraって全て最新かなあと思っていたが
そうでないところもあるみたい?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/03/30 (Sat) 18:55

Re: Fedora 28リリース 2019/03/28 (Thu) 18:10:36
<参考=「NO.256 Fedora 28リリース」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2019/03/28 (Thu) 18:10

>Fedora Server-dvdx86_64-28-1.1.iso

をソフトウェアRAID1でインストールしてみた
ただいまリモートから最新に更新中。

昨日Fedora 29にしてみた
カーネルFedora 28のものが起動してきているから
やりかけだなあと思いつつ下記のとおり更新できている
その他はFedora 29だからいいかなあ?
もう少し様子をみてみよう。

アップグレード済み:
dracut-049-26.git20181204.fc29.x86_64
dracut-config-rescue-049-26.git20181204.fc29.x86_64
dracut-network-049-26.git20181204.fc29.x86_64
fedora-gpg-keys-29-5.noarch
fedora-repos-29-5.noarch
polkit-0.115-4.4.fc29.x86_64
polkit-libs-0.115-4.4.fc29.x86_64

インストール済み:
kernel-5.0.4-200.fc29.x86_64 kernel-core-5.0.4-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.4-200.fc29.x86_64

削除しました:
kernel-4.16.3-301.fc28.x86_64 kernel-core-4.16.3-301.fc28.x86_64
kernel-modules-4.16.3-301.fc28.x86_64


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/03 (Wed) 16:46

ふとディストロウオッチを見たら

Fedora 30Beta

リリースのようだ
なんとかFedora動くマシンかくほ間にあったようだ
ほっ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/04 (Thu) 13:42

<参考=「2019年4月3日 Fedora 30がベータサイクルに,正式リリースは5月7日予定」(Gihyo)>


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/08 (Mon) 13:38

少し時間をおきすぎたなあと思いながら結線更新してみた。

インストール 3 パッケージ
アップグレード 62 パッケージ
削除 3 パッケージ

ダウンロードサイズの合計: 114 M
アップグレード済み:
audit-3.0-0.7.20190326git03e7489.fc29.x86_64
audit-libs-3.0-0.7.20190326git03e7489.fc29.x86_64
cockpit-bridge-191-1.fc29.x86_64
cockpit-networkmanager-191-1.fc29.noarch
cockpit-storaged-191-1.fc29.noarch
cockpit-system-191-1.fc29.noarch
cockpit-ws-191-1.fc29.x86_64
dnf-4.2.2-2.fc29.noarch
dnf-data-4.2.2-2.fc29.noarch
dnf-yum-4.2.2-2.fc29.noarch
fuse-libs-2.9.9-1.fc29.x86_64
glibc-2.28-27.fc29.x86_64
glibc-all-langpacks-2.28-27.fc29.x86_64
glibc-common-2.28-27.fc29.x86_64
gnutls-3.6.7-1.fc29.x86_64
gzip-1.9-9.fc29.x86_64
hostname-3.20-7.fc29.x86_64
hwdata-0.322-1.fc29.noarch
libdnf-0.28.1-1.fc29.x86_64
libipa_hbac-2.1.0-2.fc29.x86_64
libmodulemd1-1.8.6-2.fc29.x86_64
librepo-1.9.6-2.fc29.x86_64
libsolv-0.7.4-2.fc29.x86_64
libsss_autofs-2.1.0-2.fc29.x86_64
libsss_certmap-2.1.0-2.fc29.x86_64
libsss_idmap-2.1.0-2.fc29.x86_64
libsss_nss_idmap-2.1.0-2.fc29.x86_64
libsss_sudo-2.1.0-2.fc29.x86_64
nspr-4.21.0-1.fc29.x86_64
nss-3.43.0-1.fc29.x86_64
nss-softokn-3.43.0-1.fc29.x86_64
nss-softokn-freebl-3.43.0-1.fc29.x86_64
nss-sysinit-3.43.0-1.fc29.x86_64
nss-tools-3.43.0-1.fc29.x86_64
nss-util-3.43.0-1.fc29.x86_64
ntfs-3g-2:2017.3.23-11.fc29.x86_64
ntfsprogs-2:2017.3.23-11.fc29.x86_64
psmisc-23.1-4.1.fc29.x86_64
python3-audit-3.0-0.7.20190326git03e7489.fc29.x86_64
python3-dnf-4.2.2-2.fc29.noarch
python3-hawkey-0.28.1-1.fc29.x86_64
python3-libdnf-0.28.1-1.fc29.x86_64
python3-librepo-1.9.6-2.fc29.x86_64
python3-sssdconfig-2.1.0-2.fc29.noarch
selinux-policy-3.14.2-53.fc29.noarch
selinux-policy-targeted-3.14.2-53.fc29.noarch
sos-3.7-1.fc29.noarch
sssd-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-ad-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-client-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-common-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-common-pac-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-ipa-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-krb5-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-krb5-common-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-ldap-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-nfs-idmap-2.1.0-2.fc29.x86_64
sssd-proxy-2.1.0-2.fc29.x86_64
tzdata-2019a-1.fc29.noarch
vim-minimal-2:8.1.1099-1.fc29.x86_64
wget-1.20.3-1.fc29.x86_64
zchunk-libs-1.1.0-1.fc29.x86_64

インストール済み:
kernel-5.0.5-200.fc29.x86_64 kernel-core-5.0.5-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.5-200.fc29.x86_64

削除しました:
kernel-4.20.17-100.fc28.x86_64 kernel-core-4.20.17-100.fc28.x86_64
kernel-modules-4.20.17-100.fc28.x86_64

今再起動したところ
カーネルもFedora 29のもので起動してくれた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/26 (Fri) 15:38

ふと時間がとれたので結線更新した。

インストール 3 パッケージ
アップグレード 50 パッケージ
削除 3 パッケージ

ダウンロードサイズの合計: 180 M

アップグレード済み:
e2fsprogs-1.44.6-1.fc29.x86_64
e2fsprogs-libs-1.44.6-1.fc29.x86_64
fedora-release-29-10.noarch
fedora-release-server-29-10.noarch
fuse-libs-2.9.9-3.fc29.x86_64
geolite2-city-20190409-1.fc29.noarch
geolite2-country-20190409-1.fc29.noarch
iwl100-firmware-39.31.5.1-95.fc29.noarch
iwl1000-firmware-1:39.31.5.1-95.fc29.noarch
iwl105-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl135-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl2000-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl2030-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl3160-firmware-1:25.30.13.0-95.fc29.noarch
iwl3945-firmware-15.32.2.9-95.fc29.noarch
iwl4965-firmware-228.61.2.24-95.fc29.noarch
iwl5000-firmware-8.83.5.1_1-95.fc29.noarch
iwl5150-firmware-8.24.2.2-95.fc29.noarch
iwl6000-firmware-9.221.4.1-95.fc29.noarch
iwl6000g2a-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl6000g2b-firmware-18.168.6.1-95.fc29.noarch
iwl6050-firmware-41.28.5.1-95.fc29.noarch
iwl7260-firmware-1:25.30.13.0-95.fc29.noarch
libcom_err-1.44.6-1.fc29.x86_64
libertas-usb8388-firmware-2:20190416-95.fc29.noarch
libmodulemd1-1.8.6-3.fc29.x86_64
libseccomp-2.4.1-0.fc29.x86_64
libsmbclient-2:4.9.6-0.fc29.x86_64
libss-1.44.6-1.fc29.x86_64
libwbclient-2:4.9.6-0.fc29.x86_64
linux-firmware-20190416-95.fc29.noarch
linux-firmware-whence-20190416-95.fc29.noarch
openssl-1:1.1.1b-5.fc29.x86_64
openssl-libs-1:1.1.1b-5.fc29.x86_64
openssl-pkcs11-0.4.10-1.fc29.x86_64
pcre2-10.33-1.fc29.x86_64
pcsc-lite-1.8.25-1.fc29.x86_64
pcsc-lite-libs-1.8.25-1.fc29.x86_64
python3-3.7.3-1.fc29.x86_64
python3-libs-3.7.3-1.fc29.x86_64
quota-1:4.04-11.fc29.x86_64
quota-nls-1:4.04-11.fc29.noarch
rsync-3.1.3-7.fc29.x86_64
samba-client-libs-2:4.9.6-0.fc29.x86_64
samba-common-2:4.9.6-0.fc29.noarch
samba-common-libs-2:4.9.6-0.fc29.x86_64
selinux-policy-3.14.2-54.fc29.noarch
selinux-policy-targeted-3.14.2-54.fc29.noarch
smartmontools-1:7.0-5.fc29.x86_64
vim-minimal-2:8.1.1137-1.fc29.x86_64

インストール済み:
kernel-5.0.9-200.fc29.x86_64
kernel-core-5.0.9-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.9-200.fc29.x86_64

削除しました:
kernel-5.0.3-200.fc29.x86_64
kernel-core-5.0.3-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.3-200.fc29.x86_64


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/05/02 (Thu) 10:39

Fedora 30リリースまでには更新しておきたいなあと思っていたが
リリース後になってしまった。

アップグレード 38 パッケージ

ダウンロードサイズの合計: 21 M

アップグレード済み:
cifs-utils-6.9-1.fc29.x86_64
cockpit-bridge-192-1.fc29.x86_64
cockpit-networkmanager-192-1.fc29.noarch
cockpit-storaged-192-1.fc29.noarch
cockpit-system-192-1.fc29.noarch
cockpit-ws-192-1.fc29.x86_64
dnf-4.2.5-1.fc29.noarch
dnf-data-4.2.5-1.fc29.noarch
dnf-yum-4.2.5-1.fc29.noarch
http-parser-2.9.2-1.fc29.x86_64
libblockdev-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-crypto-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-fs-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-loop-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-lvm-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-mdraid-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-part-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-swap-2.21-2.fc29.x86_64
libblockdev-utils-2.21-2.fc29.x86_64
libdnf-0.31.0-2.fc29.x86_64
libmodulemd1-1.8.7-1.fc29.x86_64
libreport-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-cli-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-fedora-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-filesystem-2.10.0-2.fc29.noarch
libreport-plugin-bugzilla-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-plugin-kerneloops-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-plugin-logger-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-plugin-systemd-journal-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-plugin-ureport-2.10.0-2.fc29.x86_64
libreport-web-2.10.0-2.fc29.x86_64
python3-dnf-4.2.5-1.fc29.noarch
python3-hawkey-0.31.0-2.fc29.x86_64
python3-libdnf-0.31.0-2.fc29.x86_64
python3-libreport-2.10.0-2.fc29.x86_64
selinux-policy-3.14.2-57.fc29.noarch
selinux-policy-targeted-3.14.2-57.fc29.noarch
zchunk-libs-1.1.1-3.fc29.x86_64

カーネルの更新ないから必要ないはずだけれど念のため
再起動確認した。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/05/11 (Sat) 10:27

昨日
前回の更新から1週間程度だけれど
更新してみた。

インストール 3 パッケージ
アップグレード 2 パッケージ
削除 3 パッケージ

ダウンロードサイズの合計: 57 M

アップグレード済み:
librados2-1:12.2.12-1.fc29.x86_64 libzstd-1.4.0-1.fc29.x86_64

インストール済み:
kernel-5.0.11-200.fc29.x86_64 kernel-core-5.0.11-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.11-200.fc29.x86_64

削除しました:
kernel-5.0.4-200.fc29.x86_64 kernel-core-5.0.4-200.fc29.x86_64
kernel-modules-5.0.4-200.fc29.x86_64

カーネルの更新のみと言っていいと思う?


NO.268 Cent OS 8.0?<起稿 Plamo方面名倉>(18/11/16)


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2018/11/16 (Fri) 16:34

ディストロウオッチをみたら

Red Hat Enterprise Linux 8.0 Beta

がリリースされていた
どうなるのかなあ?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/24 (Wed) 09:20

<参考=「Scientific Linux、開発終了へ。今後はCent OSへ移行」(OSDNMagazine)>

Scientific Linuxは7までのようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/05/08 (Wed) 09:35

昨夜ディストロウオッチをみたら

Red Hat Enterprise Linux 8.0

がリリースされていた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/05/11 (Sat) 10:49

<参考=[CentOS-announce] CentOS 8.0.1905 build status

Cent OS 8の開発状況ここ(下記)見てねの案内メールのようだ。

<参考=CentOS 8 Rough Status Page


NO.269 Ubuntu 19.04<話題><起稿 Plamo方面名倉>(18/12/21)


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2018/12/21 (Fri) 18:52

Re: Xubuntu 18.04<話題> 2018/12/09 (Sun) 11:17:56
<参考=「NO.255 Xubuntu 18.04<話題>」寄稿Plamo方面名倉 at Windows 8.1 2018/12/09 (Sun) 11:17


>2018年12月7日号 “linux-aws-edge”カーネルフレーバー・Xubuntuの32bit版ISOイメージの終了(Gihyo)

<参考=「2018年12月21日 Lubuntu,32ビットサポートをCosmic Cuttlefishから中止へ」(Gihyo)>

Lubuntuまで....時の流れかなあ?


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/01/10 (Thu) 10:25

<参考=「第552回 デスクトップ環境の2018-2019年」(Gihyo)>

こういう解説なかなか無いように思う。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/02/19 (Tue) 08:39

<参考=「Snapdragon搭載Windows PCでUbuntuを使えるようにするオープンソースプロジェクト」(スラド)>

ようやるなあ。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/03/29 (Fri) 18:37

いまディストロウオッチを見たら

Ubuntu 19.04 Beta

ほか8種類御一行様って感じでリリースのようだ。


【Plamo方面名倉 at Windows 10】 2019/04/18 (Thu) 23:01

ううーんノーマークだったなあ
いまディストロウオッチを見たら

Ubuntu 19.04

リリースされていた。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/19 (Fri) 13:06

Lubuntu 19.04はisoイメージアップロードいただけているようだけれど
Xubuntu 19.04はまだのようだ?
もう少し様子を見ることにしよう。


【Plamo方面名倉 at Windows 8.1】 2019/04/19 (Fri) 19:51

ミラーいただけたので

xubuntu-19.04-desktop-amd64.iso

ダウンロード中。